長文入力もラクラク!?任天堂のBluetoothキーボードを購入しました。

f:id:decoy284:20120417230954j:image

 

先輩に使用感を聞いていたと思っていたら、注文していたんだ…

 

 

こんばんは、でこいです。 実質初めてのエントリーになりますね。

 

今更感は半端ないけど、任天堂のBluetoothキーボードを購入しました。 メインはDSのゲームなんですけどね。

 

 

定価の半額以下に値段が下がっていたので衝動買いしてしまいました。

 

f:id:decoy284:20120417231200j:image

 

中にはソフト・キーボード・スタンド・電池が入っています。 色は黒と白があって、今回は白をチョイスしました。

 

f:id:decoy284:20120417231309j:image

本体はとてもシンプルなデザインでいい感じ。

 

接続するには、キーボードのファンクションキー(Fn)を押しながら電源をオン。 電源投入してからもFnを1秒くらい押したままにしておくようです。

 

f:id:decoy284:20120418001615p:image

こんな感じでPINコードを入力すると接続が完了します。

 

f:id:decoy284:20120417231245j:image

家のマークがMacのcmdに相当するようで、 ショートカットキーなんかもちゃんと使えました。

 

ただ、特殊なキー配列のせいで記号の入力が難しい… 慣れるのにはちょっと時間がかかりそうです。

 

f:id:decoy284:20120417231333j:image

嬉しかったのが、付属してきたスタンド。 ゴム製のストッパーが付いててなかなかいい感じでした。

 

f:id:decoy284:20120417234147j:image

よく見るとDSのソフトをしまえるようにもなってました。 さすが任天堂、芸が細かい。

 

f:id:decoy284:20120417231815j:image

ちなみにこのスタンド、iPadも立てることができました。 これには結構驚いた。

 

でも、スマートカバーを着けてるとちょっと心許ない感じ。

 

全体的にかなりコスパの高い商品になっています。

とりあえずBluetoothキーボードが欲しいって人にはかなりオススメできます。

これでiPadでも長文打つのに苦労しなくなりそうです。

 

 

関連記事

ブログをフォロー

コメントを残す