Xperia ray SO-03CをICS(Android 4.0)にしてみた

f:id:decoy284:20120524232716j:image:w500

あいすくりいむさんどうぃっち!

どうも、でこいです。

Xperia ray SO-03CにICS(Android 4.0)を入れてみました。
サクッとICSにしてroot奪取まで行いました。

※本記事はroot化を推奨するものではありません。カスタマイズ等により不具合が発生しても対応は出来ませんので自己責任でお願いします。


■ICS化

まずは準備から
FlashToolをインストールして使用できるようにする。
ST18i_4.1.A.0.562_(1252-5332).rarをダウンロードして解凍、ftfファイルをFlashTool のfirmwereフォルダにコピーする。

端末の電源を切る。

FlashTool を起動し、左上のマークをクリック。
f:id:decoy284:20120524235705p:image:w500

Flashmodeを選択してOKをクリック。
f:id:decoy284:20120524232713p:image

ST18i 4.1.A.0.562 (1252-5332)を選択してOK!
f:id:decoy284:20120524232712p:image:w500

こんな画面が出てきます。
f:id:decoy284:20120524232711p:image:w300 f:id:decoy284:20120524232710p:image:w300

「え、こんなとこにボタンなんてねぇよ…」
ってなるかもしれませんが、落ち着いてボリュームダウンボタンを押しながらPCに接続してください。

処理が始まるので終わるまで待ちましょう。
f:id:decoy284:20120524232708p:image:w500

Flashing finishedの文字が出たら完了です。USBを外して電源を投入します。
f:id:decoy284:20120524235706p:image:w500

輝くXPERIAの文字が!!
f:id:decoy284:20120524003322j:image:w500

こんな感じになってれば成功です。おめでとう!
f:id:decoy284:20120524234214p:image:w240 f:id:decoy284:20120524234140p:image:w240

■root化

DooMLoRD_v1_Xperia-2011-ICS-ROOT-emu-busybox-su.zipをダウンロードして解凍しておきましょう。

メニュー>設定>開発者向けオプション>USBデバッグ にチェックを入れます。
f:id:decoy284:20120524234137p:image:w240

端末をPCに接続し、解凍したファイルの中にあるrunme.batを実行。
f:id:decoy284:20120524235703p:image:w400

何かキーを押してください...
とか言ってくるので快く押してあげましょう。

すると凄い勢いで処理が始まります。
3回ぐらい端末が再起動しちゃうくらい激しいです。

ALL DONE!!!
とでれば完了。(何かキーを押してしまってスクショ撮れなかった…)

端末が再起動されるので、Superuserがドロワーの中にあることを確認しましょう。
f:id:decoy284:20120524234134p:image:w240

—–

以上でICS化とroot奪取は完了です。
やはりXperiaは弄るのが楽でいいですね。

これからまたいろいろ弄ってみようと思います。

関連記事

ブログをフォロー

11件のフィードバック

  1. フォックス より:

    前のアプリや、データはバージョンアップしても残ってますか??

  2. ぎりぎり より:

    でこいさん

    初めまして、expansysで購入したRayがPLAYストアにアクセスできずに
    文鎮化しておりました。こちらを参考に、思い切ってAndroid4.0にしてみました
    見事PLAYストアが出てきていろいろなアプリが入れられました。
    もちろん、その他の部分に関してもアップグレードしており
    新しい携帯電話をかった時のように嬉しい気分でいっぱいです。

    root化はもう少し理解してから必要に応じてトライしたいと思います。

    お礼まで。

  3. decoy284 より:

    >Yさん

    コメントありがとうございます。

    調べたところAPNをmoperaやSPモードに設定していれば定額に収まるようですね。

  4. Y より:

    ドコモはIMEIで判断してるんで、FOMAでもパケット定額料金変わりませんよ。

  5. でこい より:

    >ゆうさん

    僕の認識でしかないのですが、技適は端末に対して認証されているのでST18iのROMを焼いていても問題ないと思います。

    技適マークのある無線機を改造すると証明の効力がなくなり技適マークのない無線機と同じ扱いになるようですが、その改造というものが具体的にわからないので何とも言えないです。

    気になるのでしたら総務省の総合通信局に問い合わせるのが一番良いと思います。

    あと、前のコメントで間違っている部分がありました。
    ROMを焼いてrootを取った段階ではspモードの通信ができないためspモードメールは使用できません。
    最新の記事に書きましたが、buildを弄ることで使用が可能となります。

  6. ゆう より:

    >decoy284さん
    お返事ありがとうございます

    ついでといってはなんですが、
    もうひとつお聞かせください。

    ドコモ版SO-03Cに国際版ST18iのROMを焼くということですよね?
    ray本体は技適を通過してますが、ST18iは通過してません。
    この場合電波法的にはどうなんでしょうかね?
    wifi運用のみなら、大きな問題はなさそうですが…

    arcでも海外の公式ROMを焼く記事がいろいろありましたが、
    よくわかりません
    よろしくおねがいします。

  7. decoy284 より:

    >ゆうさん
    質問ありがとうございます。

    ICS環境でのspモードメールの動作は確認出来ました。
    3G通信ですが、僕はXiの契約なので定額内に収まっています。
    しかし、FOMAの契約ですとおそらく外部機器を接続した通信とみなされて8,190円かかると思います。

    はっきりとした回答ができなくてすみません。

  8. ゆう より:

    こんにちは
    わたしもxperia rayを使用しております。
    疑問に思ったので質問させてください。
    ICSにして、spモードメールは使えましたか?
    また、3G通信は定額内で収まりましたか?

  9. ゆう より:

    >でこいさん
    ご丁寧にどうもありがとうございます。
    勉強になりました。

    海外のsimフリー端末をそのまま使っているという方もたくさん
    いらっしゃるようなので、暗黙の了解なのかな…と思っておりました。

    最新の記事も拝読しました。いろいろ楽しそうですね。
    androidは本当に奥が深いですね
    またなにかありましたらよろしくお願いします。
    どうもありがとうございました。

  1. 2012/08/21

    […]  flashtoolの詳しい使い方はこの記事をご覧ください。 […]

コメントを残す