欲しすぎるッ!SONYがXperia Z/ZLを発表

Xperia z and zl in ces 2013 eyecatch

どうも、でこいです

日本時間で1月8日に行われた家電展示会「CES」。
その中でSONYがハイエンドモデルの「Xperia Z」「Xperia ZL」を発表しました。

これがマジで衝撃的!
スペック、デザインともに現在のスマートフォンを遥かに凌駕している(個人的に)2つの機種にテンション上がりっぱなしでございますw

まじでいい感じに仕上げてきてるのでご紹介。

各所で散々まとめられたりしていますが気にしないw

※画像多めです


スペック

Xperia Z

Xperia z and zl in ces 2013 1

OS:Android 4.1.2(Jelly Bean)※Android 4.2(Jelly Bean)アップデート予定
サイズ:139 x 71 x 7.9 mm 、質量146g
ディスプレイ:5インチ、解像度1920×1080ピクセル(FHD)、TFT液晶、モバイルBRAVIAエンジン2、1677万色
SoC:Qualcomm Snapdragon S4 Pro APQ8064 1.5GHz(クアッドコア)、MDM9215Mモデム
GPU:Adreno 320
メモリ:RAM 2GB、内蔵ストレージ16GB
外部ストレージ:microSD/microSDHC(最大32GB)
リアカメラ:1310万画素「Exmor RS for Moible」、AF、LEDフラッシュ、1080p動画撮影、2D/3Dスイングパノラマ、16倍デジタルズーム
フロントカメラ:220万画素裏面照射型CMOS
対応周波数:GSM(850/900/1800/1900MHz)、WCDM(850/900/2100MHz)、LTE (800/850/1,800/2100/2,600MHz)
通信機能:Wi-Fi a/b/g/n、Bluetooth v4.0、DLNA(M-DMS、+PU+、M-DMP、+DN+)、NFC
バッテリー:2320mAh、WCDMAでの待受時間は最長550時間、通話時間は最長11時間
カラー:ブラック、ホワイト、パープル

Xperia ZL

Xperia z and zl in ces 201 2

OS:Android 4.1.2(Jelly Bean)※Android 4.2(Jelly Bean)アップデート予定
サイズ:131.6 x 69.3 x 9.8 mm、質量151g
ディスプレー:5インチ、解像度1920×1080ピクセル(FHD)、TFT液晶、モバイルBRAVIAエンジン2、1677万色
SoC:Qualcomm Snapdragon S4 Pro APQ8064 1.5GHz(クアッドコア)
GPU:Adreno 320
メモリ:RAM 2GB、内蔵ストレージ16GB
外部ストレージ:microSD/microSDHC/microSDXC(最大64GB)
リアカメラ:1310万画素「Exmor RS for Moible」、AF、LEDフラッシュ、1080p動画撮影、2D/3Dスイングパノラマ、16倍デジタル
ズーム
フロントカメラ:200万画素裏面照射型CMOS
対応周波数:GSM(850/900/1800/1900MHz)、WCDM(850/900/1700(AWS)/1900/2100MHz)、LTE (700/850/1700(AWS)/1900/2100MHz)
通信機能:Wi-Fi a/b/g/n、Bluetooth v4.0、DLNA(M-DMS、+PU+、M-DMP、+DN+)、NFC
カラー:ブラック、ホワイト

どちらもかなりのハイスペックながら微妙に違いが見られますね。
外部ストレージに差異をつけたのはなんでなんだろう…
あとCPUの微妙な違いも気になります。

やはり目を見張るのはZの防水防塵ですね!
防水はIPX7なので水で洗えますよw

バッテリーに関しては最大4倍のバッテリーの持ちを実現する「Battery STAMINA」機能を搭載しているため、IGZOディスプレイのAQUOS Phone ZETAよりもスペック上は電池持ちがいいです。
まだZLの情報がありませんが、こちらもかなり持つのではないかと思います。

あとは対応周波数ですかね。
グローバル機を輸入して使おうと考えている方には結構重要なポイントです。
ZがLTEの800MHzに対応しているのでよりXiを掴みやすいのかな?

ギャラリー

Xperia Z

Xperia z and zl in ces 2013 3

Xperia z and zl in ces 2013 4

Xperia z and zl in ces 2013 5

Xperia z and zl in ces 2013 6

Xperia z and zl in ces 2013 7

Xperia z and zl in ces 2013 8

Xperia z and zl in ces 2013 9

Xperia z and zl in ces 2013 10

Xperia ZL

Xperia z and zl in ces 2013 11

Xperia z and zl in ces 2013 12

Xperia z and zl in ces 2013 13

Xperia z and zl in ces 2013 14

Xperia z and zl in ces 2013 15

Xperia z and zl in ces 2013 16

前面に大きな違いがありますね。
Zはどの色でもベゼルが黒ですが、ZLのホワイトはベゼルも白くなっています。
個人的には黒い方が好きですが…

そして裏面。
Zは光沢仕様でZLは非光沢になっています。
更にZLのブラックはホワイトとは異なりテクスチャが描かれています。これはなかなかかっこいいですね。

ZLの全面下部のLEDもいい感じ!是非ともZにも欲しかった…

Zは防水仕様のため端子という端子にキャップがしてあります。壊れたら大変そうです。
ZLはイヤホンジャックがむき出し、SIMとSDは裏面下部のフタを開けて挿入する感じになっています。

リークはされていましたが、電源ボタンがめちゃめちゃかっこいい!
この画像を見たときから完全に虜ですw

そしてそして何と言ってもZのパープル!今までのXperiaにはないカラーです。
話によると見る角度によって微妙に色味が変わるとか…
完全にパープル以外の選択肢がなくなってしまいました。それぐらい衝撃的。

SIMロックフリー版の発売は3月1日ということなので、まだまだ待たなければなりませんが非常に楽しみです。
ブラックとホワイトは予約受付が開始されているようですが、はたしてパープルは手に入るのか…

関連記事

ブログをフォロー

コメントを残す