【Mac】プレビュー.appで画像を透過する方法

Mac preview picture penetrate eyecatch

どうも。でこいです。

ブログ用に画像を弄っていて、背景を透過したいなぁなんて思う事がたまにあります。

でも、この程度のちょっとした作業にわざわざ画像処理ソフトを起動するのもしゃくです(そもそも持ってないけど)。

実は、Macの標準アプリ「プレビュー」で簡単に透過処理が出来ちゃうのでその方法を紹介します!


超簡単!

透過したい画像を「プレビュー」で開いたら、編集アイコンをクリック。
Mac preview picture penetrate 1

「選択ツール」から「インスタントアルファ」を選択。似たような色を選択出来るらしい。
Mac preview picture penetrate 2

透過したい部分をドラッグ。
Mac preview picture penetrate 3

これで透過したい部分が選択されました。ドラッグの距離で指定範囲が広がってきます。
選択された部分はピンクになります。今回は黒い部分を選択したので分かりませんが…
Mac preview picture penetrate 4

カット( command + X )で、選択された部分が背景色と同じになります。
Mac preview picture penetrate 5

切り取り( command + K )で、選択された部分が残ってこのようになります。
Mac preview picture penetrate 6

標準アプリ恐るべし!
起動も速いのでストレスなく作業ができます。

「透過ごときに時間かけたくねーよ!」って方は是非お試しあれ。

関連記事

ブログをフォロー

コメントを残す