Dropboxでユーザー以外にもファイルを共有する方法

Dropbox file share eyecatch

どうも、でこいです。

イベントで写真を撮ったりして、ファイルをみんなに送ろうと思ったときに、どのような方法を使っていますか?

ちょっとしたサイズのものならメールでサクッと送っちゃっていいと思いますが、データが大きいときなどはあまり好ましくはないですね…
docomoのSPモードメールだと、一定のサイズを超えたメールは受信できないようになっています。

そんな時オススメしたいのが「Dropbox」です。

Dropboxを使えば簡単に様々な形式のファイルを共有することが出来ますよ。

やることは至極簡単

Dropboxにアクセスして共有したいファイルのマウスを移動させると右に鎖のようなアイコンが出るのでクリック
Dropbox file share 1

すると以下のようなダイアログが出てきます。
デフォルトの状態だとメールが選択されていて、「連絡先のインポート」よりアドレスをインポートすることで、アドレス帳からリンク先のメールを送る事が出来ます。
Dropbox file share 2

また、Get linkをクリックすることで、ファイルへのリンクURLがクリップボードにコピーされます。
複数のファイルを共有したいときなんかはこっちがいいですね。

FacebookのアイコンをクリックするとFacebookグループに画像が共有されます。この機能を使うには事前にDropboxとFacebookの連携を済ませておく必要があります。
Dropbox file share 4

Twitterのアイコンをクリックすることで、自分のTLにリンクを貼ることができます。こちらもあらかじめ認証が必要です。
Dropbox file share 5

また、ファイル単体のページから、「共有」をクリックすることで同じようにダイアログを表示させることが可能です。
Dropbox file share 3

たったこれだけでファイルを共有することが出来ます。
共有したい相手がDropboxユーザーじゃなくてもOKなのでかなり便利です!

是非お試しあれ。

まだユーザーじゃない方はここから登録すると、ボーナスで通常の2GBに500MBがプラスされます。
僕にも追加されてお互いにお得です!w

関連記事

ブログをフォロー

コメントを残す