【Chrome】メモリを自動開放してくれる拡張機能「Tab Memory Purge」

Chrome release memory extension tab memory purge eyectch

どうも、でこいです。

ブラウザをChromeに変更して快適に使っています。
しかし、そんなChromeにもイマイチだと思うところがあります。

Chromeの最大の欠点、それはメモリを貪り食うこと…

「Tab Memory Purge」は一定時間開いていないタブの読み込みを停止して、メモリを解放してくれる拡張機能です。

インストール&セッティング

以下のリンクよりダウンロード、インストールできます。
「Tab Memory Purge」

アイコンを右クリックしオプションを選択すると設定画面が開きます。
Chrome release memory extension tab memory purge 1

設定では、メモリを解放するまでの時間や除外するアドレスの指定などが出来ます。
ニコニコ動画とかYouTubeは初めから除外されていますね。
Chrome release memory extension tab memory purge 2

読み込みを停止するまでの時間を1分単位で細かく設定出来るのはなかなか良いと思います。

読み込みが停止されたタブはこのように表示され、すぐに元のページが開きます。
Chrome release memory extension tab memory purge 3

アイコンをクリックして現在開いているタブのメモリを解放することも出来ます。
Chrome release memory extension tab memory purge 4

この拡張機能があれば「メモリ食いのChrome」なんて言われることもなくなるかもしれませんね。

関連記事

ブログをフォロー

コメントを残す