【Xperia P】JBなPちゃんを早速root化

Xperia p jb rooted
どうも、でこいです。

Jelly BeanにアプデしたPちゃんを早速root化いたしました。

※本記事はカスタマイズ等を推奨するものではありません。不具合が発生しても対応は出来ませんので自己責任でお願いします。


root化

CWMが動く4.0のカスタムカーネルを焼く
CWMからsuperuserをインストール
4.1のカーネルを焼く
って流れです。

僕はThP ICS kernel v9.0を使いました。

準備

1. ThP_ICS_kernel_v9.0.zipを解凍
  中にあるkernel-unsigned.elfをfastbootが動くフォルダに置く

2. superuserのzipをPちゃんのSD領域に置く

手順

1) ボリュームアップを押しながらPちゃんをPCと接続

2) コマンドプロンプトを起動し以下のコマンドでelfを焼く

Xperia p jb rooted 1

3) 以下のコマンドで再起動

4) ブートループするかもですが、ボリュームダウンをポチポチしてCWMを起動させる

5) install zip from sdcardからsuperuserをインストール

6) CWMメニューからPower OFF

7) FlashtoolでJBのftf内のkernelだけを焼く
Xperia p jb rooted 2

8) 完了!

 

Xperia p jb rooted 3
ちゃんとsuperuserが鎮座してれば成功です。

JBが来たという事で、ThJapさんが本腰入れて開発に勤しんでくれるのではないかと思っています。

カーネルとかROMとか楽しみですね♪

関連記事

ブログをフォロー

コメントを残す