Titanium BackupとDropboxで強力なバックアップ体制を!

Titanium backup dropbox sync
チタニウム、してますか?

どうも、でこいです。

rootedな端末をお持ちの方なら恐らく使っているであろうTitanium Backup。
こいつにはクラウドと同期する機能がありまして、バックアップを更に強力に守ってくれるのです。

そこで、クラウドサービスの中でもメジャーなDropboxとの連携の方法なんかをつらつらと。


連携の前に…

このクラウド同期はTitaniumのPro版じゃないとできません。
有料ではありますが、できることがかなり増えるのでPro版にすることをオススメします。

あと、もちろんDropboxの登録とインストールも済ませておいてくださいね。
新規登録ならこちらから→「登録!登録ゥ!」
僕もあなたも容量がちょっと増えます。

Titanium Backup ★ root
Titanium Track
平均評価:4.8(165,532)
Titanium Backup PRO Key ★ root
Titanium Track
平均評価:4.8(40,605)
Dropbox
Dropbox, Inc.
平均評価:4.6(258,789)

手順

Titaniumを起動して メニュー > 環境設定…
Titanium backup dropbox sync 1

クラウド同期設定の「Dropboxを有効化」にチェック
Titanium backup dropbox sync 2

Dropbox設定 リモートロケーションでフォルダパスを設定。
これはデフォルトのままでもおk。
(この場合だと、Dropbox内のXperia/Z/TBというフォルダに設定しています。)
Titanium backup dropbox sync 3

あとは同期させる要素やいくつ同期させるか等を設定。
同期は1つでいいと思います。増える分だけ時間かかりますので…
Titanium backup dropbox sync 4

設定が完了すると、以下のようにダイアログが出るので「ログイン」をタップ
Titanium backup dropbox sync 5

Dropboxへのアクセスを許可します
Titanium backup dropbox sync 6

これで完了。
同期が開始されます。

手動/自動

スケジュール画面から手動で同期を実行できます。
また、スケジュールを追加する際にバックアップ終了時にDropboxに同期させるという設定も可能です。
Titanium backup dropbox sync 7

メニュー > 環境設定の接続モード、電源モードからスケジュールされた同期を行う条件を設定できます。
Titanium backup dropbox sync 8

 

これで、もし端末やSDカードが壊れてもアプリのバックアップは無事なわけです。

また、新しい端末を買ったときにも、Dropboxからバックアップを引っ張って来れるので楽ですよ。

そしてなによりもクラウドを駆使することで情強を気取れるのがいいところw

関連記事

ブログをフォロー

コメントを残す