丹波栗スイーツ「丹波伝心 和のモンブラン」を推したい

Wano mont blanc
どうも、でこいです。

友人に勧められたスイーツがなかなか美味かったので珍しく紹介しちゃいます。

その名も「丹波伝心 和のモンブラン
和栗が使われていて、今の季節にピッタリじゃあないか…


丹波の魅力が詰まったモンブラン

この「和のモンブラン」には丹波の味がぎゅっと詰まっています。
この辺については公式がうまい事まとめてくれています。

和のモンブラン | 夢の里やながわ/株式会社やながわ

特産品である丹波栗がふんだんに使用されているのですねー。

日の丸弁当かな?

まるで日の丸弁当を連想させるそれは

やながわが自社加工した丹波栗を惜しみなく詰め込んだ

和のモンブラン

なんて言ってるだけあって、ふたを開けると日の丸弁当が現れます。
モンブランですけど。

Wano mont blanc 1

みんながイメージする山のようなモンブランはありません。

モンブランとは、栗をふんだんに使ったケーキである。山の形に似せて作ったことからこう呼ばれる。名前の由来は、アルプス山脈のモンブランであり、フランス語で「白い山」を意味する。フランス語ではケーキはモン・ブラン・オ・マロン(Mont Blanc aux marrons、栗のモンブランの意)と呼ばれる。尚、上に降りかけられる白い粉砂糖は雪を表している。山名と同様にイタリアではモンテ・ビアンコ(Monte Bianco)と呼ばれる。

via モンブラン (ケーキ) – Wikipedia

山の形に似せて作ってないけど和のモンブランはモンブランです。

モンブランってなんとなく苦手なイメージで、今まで食った事がありませんでした。
僕のモンブランどうtデビューを飾ってくれたわけですね。

そんな初モンブランのお味はというと…

 

美味い

Wano mont blanc 3

丹波の卵と牛乳を使ったスポンジとクリーム・カスタードは、栗の食べごたえを生かすために軽く仕上げられています。表面のそぼろ状の部分は丹波栗のペーストで、中央の栗は同じく丹波栗の渋皮煮です。
なにこの丹波づくしヤバい

クリームの甘さは控えめで、栗の味を引き出しています。
あくまでも主役は丹波栗ということですね。

なんで今までモンブラン避けてたんだろうって思いましたね。
いや、それはこのモンブランだったからかもしれませんが。

コンテストに出てるってよ

そしてそして、この「和のモンブラン」は、農水省主催のJAPAN FOOD FESTAの中で開催されている「日本一の地場もんを選ぶ!地場もん国民大賞」という企画の決勝に進出しています。

カンタンにいうと特産品コンテストに出てます!

で。

最終選考のWeb投票がございますよー。
Facebookで「いいね!」して投票ができるので、気になった方はぜひいいねしてくださいな!な!!

丹波伝心 和のモンブラン|食と農林漁業の祭典[2013]

 

別にスイーツブロガーとか名乗る気ないからね?w

関連記事

ブログをフォロー

コメントを残す