MavericksになったMacBook Airで電源ボタンを押した時のダイアログを出す方法

Macbook air mavericks power button

どうも、でこいです。

電源ボタンを押すと出てくるあのダイアログのことをですね。

押したらスリープになった

OS X Lionまでは、スリープボタンを押すと、こんな感じでダイアログが出ました。
Macbook air mavericks power button 1

間違って押しちゃうとヒヤッとしちゃいますw

が、しかし!

Mavericksになってからは、スリープボタンを押すと何のメッセージもなく画面が消えてスリープモードになるのです。

もっと焦る…

長押しで解決

個人的に困った仕様になってしまいましたが、電源ボタンを長押しすると、ちゃんとダイアログが出ました。

調べたところによると1.5秒らしいです。

さらに調べると「Control」キーと電源ボタンの同時押しでもダイアログが出るようです。

こっちの方が早いっすね。

どうしても無効にしたい時は

どうやら電源ボタンを押したときにスリープになるのは変更できないようです…

誤爆すんなってことですかね。

が、アプリを使えばできちゃいます!

以前もお世話になった「KeyRemap4MacBook」です。

インストールとかはこちらをご覧くださいまし。
【Mac】Command+Q の誤爆から救ってくれるアプリ「KeyRemap4MacBook」 | DECHNIQUE

「power」で検索して、「Power Key to Fn」にチェックをいれればOK
Macbook air mavericks power button 2

電源ボタンはFnキーとして生まれ変わりました。

Fnキーとの同時押しで本来の動作をします。


僕はスリープにするときは閉じちゃってるからあんまり意味ないんだけどなぁこのボタン…

独立したボタンにしてほしいです…

関連記事

ブログをフォロー

コメントを残す