国内版ゼットラを全員に配布だと!? Xperia™アンバサダー・ミーティングに参加してきた

Xperia ambassador mtg

1月22日に行われた「Xperia™新商品タッチ&トライ」アンバサダーミーティングに参加してきました。


半年遅れだけれども

同日午前中にauから発表されてるんでまぁXperia Z Ultraかなぁとは思ってるわけですよ。

で、ご存知かもしれませんが、僕は現在Xperia Z Ultraを所有しています。

フラゲでもなんでもなく、グローバル版は2013年に発売されてるんですねー。6月に3G版、9月にLTE版が。

こういう状態での発表なんで、どんな感じなのかなーって楽しみにしていました。

バラマキ??

発表の前に、”製品を手に取りながら聞いてほしい”とのことで、全員にゼットラが配布されました。しかも1ヶ月のモニター機として!すげぇ…

参加者60人に対して、au版が40台、Wi-Fi版が20台用意されていました。これだけ多くの端末を貸し出すことは初めてのよう。そして、au版にはSIMが入っていました。SIM入りの端末を貸し出すのも初めてだそうです。

僕はau版のパープルをゲット!
Xperia ambassador mtg 27

C6833とSOL24を並べました。ふふふ。

 

そんなこんなで開発者の方のプレゼンがスタート。ここからは個人的にアツいと思った部分。

ウルトラ薄い秘密

Xperia ambassador mtg 06

ゼットラの暑さは6.5mm。防水対応世界最薄を実現するための秘密についても語られておりました。

高密レイアウトとACF

Xperia ambassador mtg 08

高密度配線という技術を駆使して、大半の部品を片面に集約

Xperia ambassador mtg 09

フレキの部分をACFという技術を使って基盤に直接張り付け

超薄型 3000mAhバッテリー

Xperia ambassador mtg 10

新開発された高電圧バッテリー

高剛性筐体

Xperia ambassador mtg 11

ガラスを筐体に直接貼付け箱上にすることで、曲げ、ひねり、落下に対しての強度を高めています。

Xperia ambassador mtg 12

アルミ削りだしパネルも直接貼付けてあり、デザインだけでなく強度もアップ

キャップレス防水イヤホンジャック

Xperia ambassador mtg 13

ユニットと防水パッキンを一体化

ゼットラがバラバラに…

Xperia ambassador mtg 19

ウルトラ薄いボディを実現してくれた部品達を実際に間近で見ることができました!

Xperia ambassador mtg 14

基盤に直接くっつけてるんですね〜。

Xperia ambassador mtg 17

こっちが従来。

Xperia ambassador mtg 15

こっちがACFを駆使した直接貼り付け。薄い。

Xperia ambassador mtg 20

バッテリーもデカウス!

Xperia ambassador mtg 16

イヤホンジャック。フレキのとこに付いてるオレンジのがパッキンです。

個人的に「やべえ!」と思ったのがこちら。

Xperia ambassador mtg 18

断面モデルです。こういうのはなかなか見れないのでテンション上がりました!

いろんなアクセサリー

マグネットチャージングドック

これを待っていたんですよ!僕が買ったDK33はXperia Z1用のものなので、幅がちょっと厚めでゼットラには緩いんですよ。

しかし、DK34になりこんな感じでジャストフィット!
Xperia ambassador mtg 23

値段も3,000円程度なので素晴らしい!買います!

パワーカバー

バッテリー内蔵のカバー

3,000mAhと大容量のゼットラのバッテリーをさらに拡張してくれます。

が、僕は裸で使うのでスルーさせていただきます。

スタイラスペン

結構前に発表されたES22ですね。僕も買う宣言をしています。

サイズ感はこんな感じ。
Xperia ambassador mtg 21

実査に触ってみて、ますます欲しくなりました。

Bluetoothハンドセット

こいつもヤバいっすね!

大きさはこんなん。
Xperia ambassador mtg 22

1行表示の液晶も付いているので誰からの着信か、とかも分かるんですよ。

 

ドック、スタイラス、は注文しました。ハンドセットはお金を貯めてからで…

良かったです(小並感)

開発に携わった方のお話、バラバラになったゼットラが非常に面白かったです、

そんなこんなでSOL24もお借りできたので、C6833と比較しつついろいろ書いていこうと思います。

お土産ももらいました。
Xperia ambassador mtg 28
SONYさんありがとうございます!

Xperia Z Ultra

関連記事

ブログをフォロー

コメントを残す