MFi認証つきでこの価格!cheeroのバッテリー内蔵ケース「Power Case for iPhone 5/5s」は買いじゃね!?

Cheero Power Case

ダンボーバッテリーでもお馴染み、cheeroさんの新製品「Power Case for iPhone 5/5s」が本日2月10日12時より発売されます。

サンプルを提供頂いたので、ご紹介ィ!

Cheero Power Case 01

パッケージ可愛らしいすな。容量は2,300mAhで、iPhoneを一回フル充電させることができます。

Cheero Power Case 02

Made for iPhoneの文字。安心感やばいっすよ。

Cheero Power Case 03

内容部は本体、microUSBケーブル、イヤホン延長ケーブル、取説。

Cheero Power Case 04

本体は、バッテリー部とケース部に分かれます。

Cheero Power Case 06

Appleお墨付きのLightning系端子。これはモテる。

Cheero Power Case 05

装着。

Cheero Power Case 07

ズズズ・・・

Cheero Power Case 08

上部のツメをパチっと閉めればオーケー!

Cheero Power Case 15

サイズは増しますが、iPhoneの倍もないぐらいです。

Cheero Power Case 09

裏。サラサラとした質感なので、滑ってしまうこともないでしょう。

Cheero Power Case 12

付属のイヤホン延長ケーブルをさせば、音楽も聴けまっせ。

L字プラグだろうが関係ないし、4端子なのでイヤホンマイクもOK

Cheero Power Case 10

右下の電源ボタンを押せば、充電が開始されます。青く光るインジケーターがカッコいい!

また、電源が入った状態で2秒以上長押しすると、電源がオフになります。これ何気に便利。ここから再度電源を入れるには、長押しが必要となります。

Cheero Power Case 13

本体の充電はmicro USBケーブルで行いますが、こいつはiPhoneを装着した状態で充電すると、iPhoneとの両方を充電してくれるのです。

しかも、microUSB経由でiTunesの同期も可能ときたから驚きです。

つまり、このケースがあればLightningケーブルは不要に…

microUSBケーブルはLightningケーブル(特にMFi認証つきのもの)に比べてかなり安く手に入るため、このメリットはデカイです。

さらに、僕のようにAndroid端末も使っていたり、モバイルバッテリーのようにmicroUSBで充電する製品があれば、ケーブルを統一させることができるのです。


「cheero Power Case for iPhone 5/5s」は本日12時から発売開始。通常¥3,980のところを、リリース記念として500個限定で¥3,480です。

MFi認証を取得しているバッテリー内蔵ケースはどれもそこそこ高いですし、バッテリー一体型が多いです。

この「Power Case」はバッテリーとケースを分けることができ、かつこの価格。バッテリー内蔵ケースデビューを考えてる人にはオススメ。

軽装で出かけたいけどバッテリー残量がヤバい!なんて時にも大活躍間違いなし。

気になる人は商品ページで待機して、12時になったらF5を連打だ!

 

そしてこの黒さ、ぱっと見チョコのようでもあるので、バレンタインのギフトにもオススメです。

Android使いの彼には、iPhoneと一緒にプレゼント!

関連記事

ブログをフォロー

コメントを残す