なんかもういろいろ快適すぎる!話題の配車サービス「UBER」を使ってみた。

Uber

巷で話題の「UBER」を使ってみましたよ。

今までになかった黄金体験でした…

Uberを使う前に

Uberは東京でしか使えません…

利用する前に、アプリのインストールとクレジットカードの登録はあらかじめやっておきましょう。

Uber
制作: Uber Technologies, Inc.
価格: 0
平均評価: 4.4(合計 11,510 件)

Uber
カテゴリ: 旅行, ライフスタイル

使ってみたよ!

アプリを起動したら、乗車したいところにピンを置いてUberを呼びます。
Uber tokyo 04

何分で到着するかが表示され、車のアイコンが場所まで近づいてきます。

到着しそうになると、メッセージでお知らせ。
Uber tokyo 06

そして待つこと10分ちょっと・・・

Uber tokyo 01

クラウンキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ドアは自動じゃなくて、運転手さんが開けてくれます。ちょっとセレブ気分w

Uber tokyo 02

モニターがある!すげえ!

助手席のヘッドレストが外されてるのもなんかいい感じ。

Uber tokyo 03

なんかいろいろスイッチがある…

シートのリクライニングとかオーディオの操作ができるのか。

そんなこんなで目的地へ到着。

クレジットカードで決済するのでこの時に支払いは発生しません。これがめっちゃよい。

車を降りると、アプリに領収書が届きます。
Uber tokyo 05

感想

車の乗り心地が素晴らしい!普段から高級車に乗ってる人がどう思うかは分かりませんが、僕のような若者はなかなか乗る機会がないのです。

あと、乗降車の時の注目がヤバいw

「なんだあのにーちゃん!?」みたいな視線を感じることができました。
Uberのこと知らなければそりゃそうなりますよねw

ちょっとした優越感も味わうことができちゃうんです。

配車から降車までがスムーズでよいですね。

あとは、東京以外でも使えるようになれば最高です。

夜はちょっと安い

素晴らしいサービスを提供してくれるUber。

「でも、お高いんでしょう?」という声が聞こえてきそうですが、案外そんなことはなく、夜だと普通のタクシーより安いとか。

というのも、Uberには深夜の割増料金というものがないのです。

東京23区のタクシーは、初乗りが710円。22時から5時までは2割増なので850円ぐらい。288mごとに90円と1分45秒ごとに90円の加算。もちろんこれも割り増しがあります。

一方Uberは、開始料金が100円で、1分ごとに65円の時間料金、1kmごとに300円の距離料金がかかり、最低料金は800円です。

22時以降だと安くなるんで、夜の時間帯はなかなかつかまらないようです。

2,000円分のコードがもらえる!

アプリをインストールして、プロモーションコードの「M20GJ」を入力することで、2,000円分のクレジットをもらうことができます。

そのクレジットを使って乗車することで、僕も2,000円分のクレジットがもらえます。

Win-Winです。

ここからでもいけるみたい
https://Uber.com/invite/m20gj

 

ちょっとの距離なら全然2,000円で足りるので、興味がある人は使ってみるべし!

 

Uber
制作: Uber Technologies, Inc.
価格: 0
平均評価: 4.4(合計 11,510 件)

Uber
カテゴリ: 旅行, ライフスタイル

 

これ使って昼休みに六本木までピンクのドロイド君もらいに行ったんです。電車だと間に合わなかったのでね。

関連記事

ブログをフォロー

コメントを残す