8Aの大容量出力でさらに捗る!Ankerの40W 5ポート USB急速充電器

Anker 40w 5port usb charger

以前購入したAnkerの5ポート充電器に新モデル「Anker 40W 5ポート USB急速充電器 ACアダプタ」が出ていたようなので即ポチ。

旧モデルは自宅用と会社用に2つ買いましたが、自宅用ってベッドサイド用とデスク用の2個いるなーということで。

開封

Anker 40w 5port usb charger 01

新型になり、カラバリに黒が追加されました。カコイイ。

Anker 40w 5port usb charger 02

箱を

Anker 40w 5port usb charger 03

開けて

Anker 40w 5port usb charger 04

取り出す!Ankerロゴの部分がパッケージと違う・・・

Anker 40w 5port usb charger 09

1.5mのケーブルと取説が付属します。

Anker 40w 5port usb charger 11

iPhone 5sと比べるとこれくらい。

比較

せっかくなので新旧比較。

Anker 40w 5port usb charger 06

98 x 60 x 27 mm / 159 g から91 x 58 x 26 mm / 130 g と、旧モデルよりも一回り小さく、軽くなってます。

Anker 40w 5port usb charger 07

あと、表面がマットな素材になってます。

Anker 40w 5port usb charger 08

並べる。

Anker 40w 5port usb charger 10

ポートの「For 〜」の表記がなくなっています。

出力が5A→8Aに

ボディは小さくなっていますが、パワーはアップしています。

Anker 40w 5port usb charger 05

出力が5Aから8Aにアップ!

旧モデルは、ポートによって出力電流が異なっていましたが、これにそのような表示は見つけられず。

取説によると、接続された機器の充電仕様を超えずに、最大8Aの範囲で電流を供給となっているので、まぁそういうことなんでしょう。

iPadを5台接続すれば1.6Aずつってことなのかな?よく分かりません。

が、5Aの1.6倍になってるのでそういうことです。

PowerIQでフルスピード充電が可能

充電スピードが速いのは出力が上がったからだけではないようです。

こいつにはAnkerのPowerIQという技術が使われているらしく、それも充電速度の速さに寄与しているよう。

PowerIQがなにかってのは公式ページに書いてます。

AnkerのPowerIQ(パワーアイキュー)テクノロジーは、この問題をスマートに解決します。ポートに接続された機器を自動的に検知し、最適な電流を送ります。PowerIQを搭載したAnkerのモバイルバッテリーや充電器をお使いいただければ、どんなUSB充電機器をお使いの場合でも、迷うことなくフルスピード充電が可能になります。

ほう。とりあえず速いってことですね。

iPadであろうと純正充電器と同じ時間で充電できるみたいです。

Anker powerIQ

とりあえず速いんですね。


値段は旧モデルより500円ほど高いです。でもそれでこの性能差ならこっちの方がいいんじゃないかなぁ。

まじ、オススメです。

 

なんか黒には「PoweIQ搭載」の文言が入ってないけどちゃんと搭載していますw

一応旧モデルのリンクも載せておきますねっ。

関連記事

ブログをフォロー

コメントを残す