デカいけど軽くて薄い!cheeroの新作バッテリーEnergy Plus

Cheero energy plus 1200mah

cheeroさんから新しいバッテリーがでました。その名も「cheero Energy Plus」。

PowerからEnergyに!

開封

Cheero energy plus 1200mah 01

容量は12,000mAh。Power Plusシリーズより1,600mAhアップです。

Cheero energy plus 1200mah 02

iPhoneを6回フル充電できるそう。ロス等を含めて容量の75%程度充電できるってことですね。

Cheero energy plus 1200mah 03

付属品は、ケーブルとポーチ、そしてACアダプタ。

Cheero energy plus 1200mah 07

本体はうす平べったい感じです。

じっくり

Cheero energy plus 1200mah 05

LEDライト、1Aと2Aの出力端子、入力端子。

Cheero energy plus 1200mah 15

入力が1.6Aになっています。従来のものは1Aだったので、大容量を充電するには結構時間がかかっていましたが、入力が大きくなったことで本体の充電も速くなりました。

従来比1.5倍らしいですぞ!

Cheero energy plus 1200mah 06

残量を確認するインジケーターは4段階。

Cheero energy plus 1200mah 08

サイドのスイッチを長押しするとLEDライトが点灯します。たまに使ってます。

Cheero energy plus 1200mah 04

付属のACアダプタ。こいつを使うことで、素早い充電が可能になるわけです。

その辺の2Aぐらいの出力の充電器だとどうなるんですかね、余裕があったら検証したいです。

比べる

薄くなったことを推している製品なので、初代Power Plusと2代目と並べてみました。

Cheero energy plus 1200mah 12

確かに薄くなってます。この秘密はセル(電池)の違い。

今までのはリチウムイオン電池を使っていたため、どうしても厚さが出てしまいました。一方このEnergy Plusはリチウムポリマー電池を使っています。リチウムポリマー電池は、シート型の形状にすることが可能なため、このように薄く作ることができるんですね。

Cheero energy plus 1200mah 11

とは言ったものの、でかいはでかいですw普段持ち歩くというよりは、旅行とか長時間電源のない環境にいる必要があるときなんかの方が向いてるかと思います。

Cheero energy plus 1200mah 09

iPhone 5s、Xperia Zと比べるとこんな感じ。圧倒的存在感。

Cheero energy plus 1200mah 13

お家にあったcheeroバッテリーを集めてみました。総容量は67,200mAhです。ロスを考慮してもiPhoneを30回ぐらい充電できるんじゃないでしょうか。

Cheero energy plus 1200mah 14

重ねるとこんな感じです。特に意味はなし。


このバッテリーたち、出先よりも家の中で使うことの方が多いです。

コンセントにアダプタさして、そっから充電してたらケータイはケーブルが届く範囲までしか移動できません。しかし、モバイルバッテリーを使えば、リビング、キッチン、寝室、トイレとどこにでも行けるんです。これ最高。

複数個あるので、今日はこいつと決めて、他のは充電しておく。素晴らしいバッテリーライフだとは思いませんか?

だからバッテリーは何個あってもいいのです。多ければ多いほどいいのです。

そうそう、ちなみに初代のcheero Power Plusが発売されてから約2年経っています。バッテリーが摩耗してきたぐらいのタイミングなので、買い増しにはよいかもしれませんよ。

cheero Energy Plus  12000mAh マルチデバイス対応 大容量モバイルバッテリー ★高速充電対応2A USB ACアダプタ付き★ 2USBポート同時充電 iPhone5S 5C 5 4S/iPad/Galaxy/Xperia/Android/各種スマホ/Wi-Fiルータ等対応
cheero Energy Plus 12000mAh
posted with amazlet at 14.06.14
cheero
売り上げランキング: 2

関連記事

ブログをフォロー

コメントを残す