【スタバ】リニューアルした「スターバックス ラテ」を飲んでみた

Starbucks coffee new latte

2014年10月1日。コーヒーの日でもあるこの日に、スターバックスの「スターバックス ラテ」がリニューアルしました。

どんなもんか飲んでみましたよ。

新しくなった スターバックス ラテ

Starbucks coffee new latte 02

リニューアルされたのは大きく3つ。

ミルク

これまでより乳脂肪分を高くすることで、よりエスプレッソにマッチするように。

コーヒー豆

今まで通りの豆を使いつつも、更に豆の鮮度を向上させた。

エスプレッソマシン

コーヒーを抽出するエスプレッソマシンを順次アップグレード。さらに、全国のバリスタ約25,000人に技術トレーニングを一斉に実施。

リニューアルに伴い、値段が改訂。以下のようになりました。ついでにカロリーも。

サイズ 価格(税抜き) カロリー
Short ¥330 139kcal
Tall ¥370 209kcal
Grande ¥410 266kcal
Venti ¥450 336kcal

味とか

どんなリニューアルをしようが、結局大事なのは味ですし。

Starbucks coffee new latte 01

ミルクのきめ細やかさは以前と大きく変わらないかな。ただ、ふたを開けた時の香りが今までよりよいです。とりあえずパカッとしてみていただきたい。

口をつけるとまずクリーミーな泡が入ってくるんですが、この泡がふわっと口の中に広がっていい感じ。

味は、以前のものより甘さが減って、コーヒーの味が際立った感じ。個人的には前のラテより美味しい。

これからはホットの飲み物が美味しい季節。ぜひ新しくなったスターバックス ラテを飲んでみてくださいな。

Starbucks Coffee Japan

関連記事

ブログをフォロー

コメントを残す