【LCC】スカイマークは発券したチケットを忘れても全然問題なかった【搭乗レポート】

Lcc skymark report 08

人生初のLCCに乗ってまいりました。

その際タイトルにあるようなミスを犯してしまって焦ったよってお話です。

チケット忘れたけど普通に搭乗できた

僕が乗ったのは成田—米子便。ちょうど搭乗した10月25日がラストだったようです。

最寄り駅から成田に向かう道すがら、あることに気づきました。

チケットがない。

とうのも、スカイマークでコンビニ支払いを選ぶと、決済後にチケットを受け取ってそれを搭乗券と引き換える感じなようだったんです。が、3ヶ月ぐらい前のことですっかり忘れてました。

うーんこれはマズいんじゃないかと思いながらも成田空港着。入館チェックの際に身分証明書が必要になります。

スカイマークの発券機は端の方なので結構歩きます。立っていたスカイマークのお姉さんに事情を説明したら、予約番号が分かれば普通に発券できますよ。って言われました。あの焦りはなんだったのか。

Lcc skymark report 02

で、普通に発券が完了したので、飛行機へ向かうバスの元へ。その前に荷物検査も待ち構えていますよ。これが完了したら飛行機へ向かうバスに乗り込みます。

空港入ってからここまでに20〜30分かかりますね。出発の1時間前には空港着いておきたい感じ。

機体。ちっちゃい。

Lcc skymark report 03

身長170cmの成人男性が着席するとこんな感じです。

Lcc skymark report 06

足下に電源もありました。

Lcc skymark report 07

思ってたより狭くなかったので全然快適な空の旅でした。

Lcc skymark report 09

途中で体調的トラブルで電車を1本遅らしたことにより時間がギリギリだったので、写真とかそんな撮ってないですがまぁこんな感じですw


そんな感じで焦ったけど普通に搭乗することができました。まぁよく考えてみれば支払い完了してなかったらキャンセル扱いになってるだろうし、そりゃあ乗れるよなと。時間がギリギリになっちゃったのもあって無駄にあたふたしてしまいましたw

今回の搭乗で分かったこと。

  • 時間は結構余裕を持った方が気持ち的にもラク
  • チケットを忘れても予約番号が分かれば時間はそんなかからない
  • 座席はいうほど狭くない

なにはともあれいい経験になりましたw

とにかく成田空港が遠いので、羽田発の便を選んだらもう少しゆとりが持てそう。

関連記事

ブログをフォロー

コメントを残す