LINEスケジュールを実際に使ってみて思ったいいとこと微妙なとこ

LINE schedule

LINEスケジュール」というものがリリースされたようで。

幹事さん必見らしいので、年末年始の飲み会の招集に使ってみました。で、感じたことなどを。


LINEスケジュールの使い方とか

使い方はまぁカンタンです。その他タブ > LINE Apps > LINEスケジュールとタップ。

LINE schedule_06

イベント追加をタップして、日付選択と友だち追加をすればOK

LINE schedule_01

イベントの詳細はこんな感じ。参加者が多い日に色がつくらしいけど、ここまでバラバラだと意味がないらしいw

LINE schedule_05

コメント付けてくれたら一応見れます。

LINE schedule_03

イベント詳細にはさっきの手順以外に、招待した人へのトークからもいけます。もう少しカンタンにいければ嬉しいのに。

LINE schedule_04

回答リストは回答者が見られるだけ。ここからトークに飛べればいいのに。

LINE schedule_02

あと、回答リストはあるけど招待者リストはありません。

追加で招待する時も、既に招待してあるかどうかのステータスが分からないようになっています。

この辺の仕様がちょっとイマイチですねー。作りが甘いというか。

とはいえ、LINEユーザーはなんだかんだ多いのでスケジューリングはしやすいですし、既読が分かるので招待見てない人には違う方法で連絡取ったりできます。そこは使いやすいです。

ちょろっと使うには便利だけど、細かいとこが気になるような感じです。アプデはよ。

まぁ、これからの季節幹事を任される人にはいいんじゃないですかね。

関連記事

ブログをフォロー

コメントを残す