国内盤Xperia Z3 / Z3 Compact (23.0.B.1.13)をroot化する方法

Xperia Z3 Compact 23.0.B.1.13 SO-01G SO-02G SOL26 410SO root化 方法 prerooted.zip

Xperia Z3をBootloader Lockedのままroot化する方法を書きましたが、あれはD5803のROMの状態でした。

その後、ROMをSO-02Gに戻してrootを維持できたので手順をまとめます。

※ 手順はSO-02Gのものなので、それ以外の端末は使用するファイルを適宜合わせてください。

必要要件

以下手順でXperia Z3 / Z3 Compactをroot化できていること。

Xperia Z3 / Z3 CompactをBootloader Lockedのままroot化する方法

必要なもの

国内盤Xperia Z3シリーズ (SO-01G、SO-02G、SOL26、401SO)のroot化手順

ftfファイルからkernel.sinとsystem.sinを抜き出す

ftfと7za.exeを同じフォルダに置く。

Shiftキーを押しながら右クリックして「コマンド ウインドウをここで開く」を選択。

xperia-z3-compact-so-02g-rooted-prerooted-zip_01

コマンドプロンプトが開くので、以下コマンドからkernel.sinとsystem.sinを抜き出す。

抜きだしたファイルをelf、ext4に変換

Flashtoolを起動し、Tools > Sin Editorを選択。

xperia-z3-compact-so-02g-rooted-prerooted-zip_10

先ほど抜き出したsinファイルを選択し、「Extract data」をクリック。これをkernel.sinとsystem.sinで行う。

xperia-z3-compact-so-02g-rooted-prerooted-zip_09

sinファイルがあるフォルダに「kernel.elf」と「system.ext4」ができます。

xperia-z3-compact-so-02g-rooted-prerooted-zip_02

twrp_prerooted_Z1f.zipに2つのファイルを加える

「kernel.elf」「system.ext4」とtwrp_prerooted_Z1f.zipを同じフォルダに置き、コマンドプロンプトをここで起動。

xperia-z3-compact-so-02g-rooted-prerooted-zip_03

以下コマンドでtwrp_prerooted_Z1f.zipにkernel.elfとsystem.ext4を追加。

twrp_prerooted_Z1f.zipとUPDATE-SuperSU-v2.45.zipを端末にコピー

先ほど作成したtwrp_prerooted_Z1f.zipと、giefrootフォルダ内から持ってきたUPDATE-SuperSU-v2.45.zipを端末にコピー。

リカバリインストール

root化した端末をPCに接続。

Z3C-lockeddualrecovery2.8.0-RELEASE.installer.zipを解凍し、中にあるinstall.batを実行。1をタイプしてエンターキー押下。

xperia-z3-compact-so-02g-rooted-prerooted-zip_05

※リカバリのインストールができない場合

rootkitXperia_20140719.zipを解凍、中にあるinstall.batを実行。

この辺で処理が止まります。

xperia-z3-compact-so-02g-rooted-prerooted-zip_06

そのままの状態でコマンドプロンプトを起動し、以下コマンドを実行(#はsu状態を示しているので入力しなくて良いです)

xperia-z3-compact-so-02g-rooted-prerooted-zip_04

そのうえで、Z3C-lockeddualrecovery2.8.0-RELEASE.installer.zip内のinstall.batを実行すればリカバリがインストールされるはずです。

xperia-z3-compact-so-02g-rooted-prerooted-zip_08

リカバリからtwrp_prerooted_Z1f.zipをインストール

端末を再起動させ、ボリュームダウンキーをぽちぽちしてTWRPリカバリを起動。

twrp_prerooted_Z1f.zipをインストールした後、Wipe Dalvik & Cash。

もう一度リカバリインストール

端末を起動させ、もう一度Z3C-lockeddualrecovery2.8.0-RELEASE.installer.zip内の中のinstall.batを実行。(1を選択)

リカバリからUPDATE-SuperSU-v2.45.zipをインストールして完了

TWRPリカバリを起動させ、UPDATE-SuperSU-v2.45.zipをインストール。

端末を再起動。

以上で完了です。

xperia-z3-compact-so-02g-rooted-prerooted-zip_11


これで完全にSO-02Gのroot化ができたと言えますね。

dataをワイプすることなくできたので良かったです。

Sony Xperia Z3 Compact D5833 (SIMフリー LTE, 16GB, Green)がなんと ¥50,830です!またアクセサリ等も販売しております。スペシャルオファーやレビューもお見逃しなく!

メーカー: Sony

価格: ¥50,830 ¥67,264 (2015/1/26 時点)

関連記事

ブログをフォロー

40 Responses

  1. naotaka より:

    状況が似ているのですが、その後解決されましたでしょうか?
    なぜ Z3C-lockeddualrecovery の TWRP で system にかけないのかが、納得できていません。

  2. ななし より:

    Z3root化できました。ありがとうごさいます。
    Z3でroot化後電波を掴みませんでしたがApnを追加し追加したApnを指定したら治ります。
    docomoの場合ANPspmode.ne.jp、名前は適当でおkです
    多分ですがキャリアの設定なども一緒に消えてるためこのような状態になったと思われます。

  3. Yuki より:

    この方法だとブートローダー切ってるのようですが
    ってことは、DAMKeyは消去されてしまいますよね?

  4. うみんちゅ より:

    SO-01Gの 23.0.B.1.59に更新後でしたが、このブログの手順でRoot取得、国内版ROM戻しまで完了しました。ありがとうございました。
    一番苦労したのは、デバイスドライバのインストールだったりします(Windows 8です・・・)

  5. Anon より:

    23.0.B.1.59が降りてきたから何も考えずにPC Companionでアプデしたら、全部消えちゃうんですねえ…またグローバルでも焼きますか…

  6. さいとー より:

    こんにちは。
    rootとあまり関係ないかもしれませんが相談させてください。
    flashtoolにてso-02gのromを焼こうとしたのですが、flashtool processing of loader.sin finished with errorと出てしまい最後の最後までゲージが行ったところで焼けません。。ちなみにグローバル版のromは焼けます。docomo版のromのみが焼けない状態です。解決策などあれば教えて下さい!お願いいたします。

  7. 砂糖。 より:

    相談させてください。
    twrp_prerooted_Z1f.zipをインストールしようとしたところエラーが発生し、再起動するとsonyロゴループになってしまいました。。pccompanionで復元しようと試みたのですが、お使いのデバイスで使用できるソフトウェアがありません的なエラーで止まります。。flashtoolを使おうとも思ったのですがこちらはコマンドがデバイスを認識できません的なエラーになり焼けません。。
    助けてください!お願いします。。

  8. ちお より:

    私もonさんと同じ症状です。誰か分る方がいらっしゃいましたらご教授お願いできないでしょうか。

  9. 金剛 より:

    こちらに記載されている手順でSOL26のroot化が出来ました。非常に分かりやすい説明で助かりました。
    私もmomongaさんと同じ現象になり
    >最終的に設定⇒バックアップとリセット⇒データの初期化を試みることで、電波をつかむようになりました。
    を実施したところ、root化されたままLTEを掴むようになりました。
    有難うございました。

  10. 読者の一人 より:

    この記事のおかげで諦めていたSD書き込み、mvnoテザリング、フォント変更等出来ました

    本当にありがとうございます‼

  11. しき より:

    Docomo版でroot化は成功したのですが、その後googleplayに接続できなくなってしまいました
    ログインしようとするとサーバーとの安定した接続を確立できませんとでます
    初期化までしたものの改善しません

    同じ症状の方いませんでしょうか

  12. TK より:

    初めまして。自分もビルドが23.0.B.1.38なんですが
    giefrootでのインストールでエラーを吐いて進めません

    • でこい でこい より:

      giefrootで国内版Z3/Z3Cはroot化できません。グローバル版のROMを焼いてroot化後の手順です。

  13. 鬼平 より:

    ご回答、ありがとうございます❗
    バージョンアップが楽しみです。

  14. annoy より:

    twrp_prerooted_Z1fをインストするとerror flashing zipと表示されfailedと赤文字、調べると
    system パーティションをマウントした後にコマンドでファイルの属性を設定するchattr -i install-recovery.sh
    そうですがどこから入力するのですか?ここまで何十回も失敗しましたが進めません

  15. 鬼平 より:

    近くlollpopにバージョンアップがあると思いますが
    lollipopのftfでtwrp_prerooted_Z1f.zipを作成しインストールすれば
    root維持できるのでしょうか??
    でこいさんはどう思われますか?

    • でこい でこい より:

      2chを見ると、prerooted.zip作成してroot維持は可能なようですね。

  16. 鬼平 より:

    ビルト番号23.0.B.1.38にて無事にroot取得出来ました。
    有益な情報に感謝いたします。

  17. 鬼平 より:

    すでにこちらの手順でビルト番号23.0.B.1.13でroot取得済です。
    23.0.B.1.38にするにはtwrp_prerooted_Z1f.zip(23.0.B.1.38)を
    作成してrecoveryから再度、インストールするという認識でいいのですか?

    • でこい でこい より:

      はい。書けていませんが、僕もその手順で1.38にてroot化済です。

  18. Anonymous より:

    Xperia Z3 SO-01G 23.0.B.1.38でroot取得できたのでご報告。
    やはりXperiaは他国産端末と違って楽でいい

  19. adua 44 より:

    どうやって twrp recovery をインストール するのですか

  20. NEET より:

    Root化するとき本体に保存された写真やアプリのデータは消えますか?

    • でこい でこい より:

      Flashtoolを使う際、Wipeのdataにチェックを入れると消えます。

  21. KAKUTA より:

    でこい様
    初めまして、root化にチャレンジしています。

    最後の方で、苦戦しています。
    リカバリインストール時に1を押し、enterキーを押した後は、
    途中で止まった時にrootkitXperia_20140719のinstall.batをおこなえば
    よいのでしょうか?または、リカバリインストール前に
    rootkitXperia_20140719のinstall.batをおこなえばよいのでしょうか?

    http://blog.livedoor.jp/x0nao0x/archives/42508677.html
    ↑こちらのブログも参照してみたのですが、一通りやってみて
    リカバリインストール後(成功しているかわかりませんが、この記事の最後のcmd画像までいき、
    Installation finished. Enjoy the recoveries!)の上一行に
    /system/bin/sh: /system/xbin/busybox: not foundという文字が出現するのです。

    「busyboxをどこかに入れる」作業が必要なのでしょうか?

    よろしくお願いします。

  22. adua 44 より:

    あの、その作成したtwrpprerootz1fは端末のどこにコピすればいいですか。この携帯買ったばかりで、早くrootしたいが色々分からなくて

    • でこい でこい より:

      どこでも構いません。リカバリからzipをインストールする際に、コピーした場所をしてしてください。

  23. 名無氏 より:

    ビルド番号が23.0.B.1.38の機種ではできませんか?

  24. masatake より:

    全くの初心者でパスを通すところからスタートしましたが、なんとか無事できました。
    丁寧な説明なのでわかりやすかったです。ありがとうございました。

  25. momonga より:

    こちらのブログの手順を踏んで無事rootが取れました。ありがとうございます!

    私はSOL26(au)でrootをとりましたが、prerooted.zipを実行したあとに電波を全く掴まなくなる現象が起きました。
    最終的に設定⇒バックアップとリセット⇒データの初期化を試みることで、電波をつかむようになりました。

    auはもともとこのような現象が起きやすいのか。私がどこかでbasebandもいじってしまったのかはよくわかりませんが、念のためコメント残しておきたいと思います。

  26. on より:

    返信ありがとうございます。
    他の部分については、問題なく出来ているように見えます。
    ファイルについても手順にあるファイルで作業しています。(端末は国内SO-02Gで間違いないです)
    >リカバリからtwrp_prerooted_Z1f.zipをインストール
    インストール、というのはTWRP画面の左上[install]ボタンからZIPを選択し、インストールを行うということであっていますでしょうか?何か他に設定が必要なんですかね…

  27. on より:

    何度やっても上手くいかないので、相談させてください。

    >リカバリからtwrp_prerooted_Z1f.zipをインストール
    >端末を再起動させ、ボリュームダウンキーをぽちぽちしてTWRPリカバリを起動。
    >twrp_prerooted_Z1f.zipをインストールした後、Wipe Dalvik & Cash。

    ここの手順でTWRPでe:unable to mount systemと最後にエラーを吐いて、再起動すると
    Sonyロゴで止まってしまいます。
    何度も海外版ROMからやり直してみましたが…なぜでしょうか…
    分かる方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えて下さい。お願い致します。

    • でこい でこい より:

      当たり前のことを聞くようですが、他の手順は問題なく完了していますか?また、ファイル違い(端末によって変わりますので)もないでしょうか

  28. 矢口 より:

    とても分かりやすく、前回の【Lockedのままroot化】の記事からお世話になりました。なんとかdocomo版が維持できて良かったです。ありがとうございました。

  29. もじゃ より:

    So02gをキャリアで購入してd5833を入れて使っていたものにまたso02gのftfで戻したという経緯がありますが関係ありますかね?ブートローダーはアンロックしていません。

  30. もじゃ より:

    こんにちは、D5803化して現在TWRPでtwrp_prerooted_Z1fをインストールしようとしているところですが、no MD5 foundとエラーを吐き失敗してしまいます。
    TWRP内でMD5関連のチェックをつけたりはずしたりしてもうまくいきません。
    どうすればいいか是非教えてください。

    • でこい でこい より:

      手順に抜けなどはないでしょうか。この記事の通りもう一度やってみましたが、そのようなエラーは出ませんでした。
      機種がSO-02Gではない場合、必要なファイルも違ってくるので確認してみてください。

コメントを残す