Xperia Z Ultra C6833をprerooted.zipを使ってLollipopにアップデート&root化する方法

Xperia Z Ultra C6833 Android 5.0.2 root

先日LollipopアップデートがあったゼットラことXperia Z Ultra C6833

その状態では非rootなのですが、やっぱりroot化したいですよねということで。prerooted.zipを使ってAndroid 5.0.2にアップデート&root化させましたので手順をば。

※いつものことですが、自己責任で!

必要要件

Xperiaがroot化済みで、カスタムリカバリーが導入されていること。

のroot化手順は以下より。
Xperia Z Ultra C6833を14.4.A.0.108にアップデートしてroot化

必要なもの

Xperia Z Ultra C6833のroot化手順

ftfファイルからkernel.sinとsystem.sinを抜き出す

ftfと7za.exeを同じフォルダに置く。

Shiftキーを押しながら右クリックして「コマンド ウインドウをここで開く」を選択。

Xperia Z Ultra C6833 Android 5.0.2 root_01

コマンドプロンプトが開くので、以下コマンドからkernel.sin、rpm.sin、system.sinを抜き出す。

7za.exe e C6833_14.5.A.0.242_Customized_FR.ftf kernel.sin
7za.exe e C6833_14.5.A.0.242_Customized_FR.ftf rpm.sin
7za.exe e C6833_14.5.A.0.242_Customized_FR.ftf system.sin

3つのファイルができます。

Xperia Z Ultra C6833 Android 5.0.2 root_03

抜きだしたファイルをelf、ext4に変換

Flashtoolを起動し、Tools > Sin Editorを選択。

Xperia Z Ultra C6833 Android 5.0.2 root_04

先ほど抜き出したsinファイルを選択。

Xperia Z Ultra C6833 Android 5.0.2 root_05

「Extract data」をクリック。

Xperia Z Ultra C6833 Android 5.0.2 root_06

これをkernel.sin、rpm.sin、system.sinで行う。

sinがあるフォルダに3つのファイルができます。

Xperia Z Ultra C6833 Android 5.0.2 root_07

twrp_prerooted_Z1C_lollipop.zipに3つのファイルを加える

kernel.elf、rpm.elf、system.ext4とtwrp_prerooted_Z1C_lollipop.zipを同じフォルダに置き、コマンドウインドウをここで開く。

Xperia Z Ultra C6833 Android 5.0.2 root_08

以下コマンドでkernel.elf、rpm.elf、system.ext4をtwrp_prerooted_Z1C_lollipop.zipに追加。

7za.exe a -tzip twrp_prerooted_Z1C_lollipop.zip kernel.elf
7za.exe a -tzip twrp_prerooted_Z1C_lollipop.zip rpm.elf
7za.exe a -tzip twrp_prerooted_Z1C_lollipop.zip system.ext4

twrp_prerooted_Z1C_lollipop.zipを端末にコピー

先ほど作成したtwrp_prerooted_Z1C_lollipop.zipを端末にコピー。

カスタムリカバリでtwrp_prerooted_Z1C_lollipop.zipをインストール

端末を再起動させ、カスタムリカバリを起動。

twrp_prerooted_Z1C_lollipop.zipをインストール後、Wipe Dalvik & Cash。

端末を再起動、カスタムリカバリをインストール

端末を再起動させる。結構時間かかりますがゆっくり待つ。

端末をPCに接続し、ZU-lockeddualrecovery2.8.7-RELEASE.installer.zipを解凍した中にあるinstall.batを実行。1をタイプしてエンターキー押下。

Xperia Z Ultra C6833 Android 5.0.2 root_09

完了

端末が自動で再起動します。

これにて完了!

Xperia Z Ultra C6833 Android 5.0.2 root_10


これで、root化を維持したままAndroid 5.0.2にすることができました。

やったぜ!!

C6833、なんだかんだかなり使ってます。まじでいい機種!

てか、かなり安くなりましたね…

Sony Xperia Z Ultra C6833 (SIMフリー LTE, 16GB, Purple)
Sony Xperia Z Ultra C6833 (SIMフリー LTE, 16GB, Purple)がなんと ¥31,385です!またアクセサリ等も販売しております。スペシャルオファーやレビューもお見逃しなく!

メーカー: Sony

価格: ¥31,385 ¥62,254 (2015/4/19 時点)

関連記事

ブログをフォロー

5件のフィードバック

  1. morita shinichi 56sai より:

    初歩的な質問ですが、ftfをダウンロードすると、ftfではなくファイルになって終了します
    そのファイルには kernel.sis等入っているので それを使ってelfなど作りまして、どうしても「ここでコマンドプロンプトを開くでやっても出来ないので、twrp_prerooted_Z1C_lollipop.zipを解凍して3個のファイルを入れてまたZIPにして、携帯の内部ストレージに移しTWRPにてインストールは失敗しました。
    どこに、失敗がありますでしょうか?ご教授下さい
    FTFはフィリピン版です。

  2. SLUG より:

    すみませんちょっと失礼しますが
    「以下コマンドでkernel.elf、rpm.elf、system.ext4をtwrp_prerooted_Z1C_lollipop.zipに追加。」
    のくだりで

    7za.exe a -tzip C6833_14.5.A.0.242_Customized_FR.ftf kernel.elf
    7za.exe a -tzip C6833_14.5.A.0.242_Customized_FR.ftf rpm.elf
    7za.exe a -tzip C6833_14.5.A.0.242_Customized_FR.ftf system.ext4

    とあるのは
    7za.exe a -tzip twrp_prerooted_Z1C_lollipop.zip kernel.elf
    7za.exe a -tzip twrp_prerooted_Z1C_lollipop.zip rpm.elf
    7za.exe a -tzip twrp_prerooted_Z1C_lollipop.zip system.ext4

    ではないでしょうか?ftfに対してではなく「twrp_prerooted_Z1C_lollipop.zip」に追加するのではないかと思います。間違っていたらご指摘ください。
    自分は下の方でやってみてうまくいきました。

    なお、リカバリはClockworkModだと失敗し、TWRPを使って初めて成功しました。CWMはダメなのかもしれません。端末はSIMアンロックしたau SOL24です。

    • でこい でこい より:

      そうですね!ありがとうございます、修正しました。

      ちなみに、当方環境だとCWMで成功しました。

  1. 2015/04/20

    […] ※rootのままLollipopにする方法もあるようだけど*まだ*やってない。 […]

  2. 2016/03/02

    […] XperiFirm で落とした 14.6.A.1.236(OS 5.1.1)の ftf を使い Xperia Z Ultra C6833をprerooted.zipを使ってLollipopにアップデート&root化する方法 【Xperia】Z1 Compact化とLollipopアップデートとroot取得を同時に […]

コメントを残す