ChromeでTweetDeck使ってるなら黙って「BetterTweetDeck」って拡張機能入れておけ

chrome-tweetdeck-extensions-bettertweetdeck

TweetDeck大好きマンです。

アプリも入れてますが、もっぱらChromeから見ることが多いです。

で、「BetterTweetDeck」っていう拡張機能がめっちゃ便利だよってお話。

TweetDeck、よい

マルチカラムでタイムラインを閲覧できて、複数アカウントにも対応。Webアプリなので家のPCでも会社のPCでも同じ環境になるなどなど…便利なとこはいっぱい。

chrome-tweetdeck-extensions-bettertweetdeck_1

キーボードショートカット使えるのもいいね。

chrome-tweetdeck-extensions-bettertweetdeck_6

設定も必要十分。

chrome-tweetdeck-extensions-bettertweetdeck_7

ミュートも柔軟に。

chrome-tweetdeck-extensions-bettertweetdeck_8

TweetDeck by Twitter

BetterTweetDeckで便利さが加速する

そのままでも普通に便利なTweetDeckですが、Chrome拡張の「BetterTweetDeck」を入れると痒いところに手が届くようになります。

chrome-tweetdeck-extensions-bettertweetdeck_2

まず、絵文字の入力が可能になります。最近結構絵文字付きのツイート見ることが増えたので、PCからもできるのは嬉しい。

chrome-tweetdeck-extensions-bettertweetdeck_9

個別ツイートの表示(時間と名前のとこ)を好みに合わせて変更できるようになります。

chrome-tweetdeck-extensions-bettertweetdeck_3

名前とユーザーネーム両方見たいとか、こっちはいらないとか結構好み分かれると思うんですよね。

新規ツイートエリアの表示を変えたり、通知のアイコンの色をなくしたりとかも。

chrome-tweetdeck-extensions-bettertweetdeck_4

ツイート表示のやつもそうですが、下の画像がリアルタイムに変わるので、英語が苦手でもそんなに難しくないはず。

あと、InstagramとかFlickrなどのURL付きツイートの画像をインラインで表示できるようになります。これ、超良い。

chrome-tweetdeck-extensions-bettertweetdeck_10

その辺も設定からいじれます。

chrome-tweetdeck-extensions-bettertweetdeck_5


こんな感じで、インストールして損はないので、TweetDeck使いは是非入れてみてくださいな。

関連記事

ブログをフォロー

コメントを残す