「Tweetbot 4」はActivityが便利!現在販売記念で1,200円→600円のセール中

tweetbot 4

人気Twitterクライアント「Tweetbot」の最新バージョン「Tweetbot 4」が登場しました。

現在リリース記念で1200円→600円のセールを行っています。もちろん買いました。

Tweetbot 4

今回のバージョンの変更点はこんな感じ。

  • ユニバーサル化
  • iPhone and iPadのランドスケープをサポート
  • 新しいStatisticsとActivity機能
  • iPadとiPhone 6 Plusの横向き時にマルチカラム表示
  • iPadのSplit Viewに対応
  • ミュートフィルターの強化
  • 通知からの返信
  • ユーザープロファイルの改善
  • 詳細画面の改善
  • UIのリフレッシュ
  • 多くの最適化

使ってみて個人的にいいと思ったところをいくつか。

StatisticsとActivityの表示は良いですね。特にActivityはリプ、RT、ふぁぼ、引用ツイート、フォローなどいろんなのを漏れなく確認できるようになりました。

Tweetbot 4_3

Statsも見てて楽しい。

Tweetbot 4_2

あと、ユーザーアイコンをタップした時にすぐにツイートを見れるようになったのもなかなか良いです。今までは2タップ必要で面倒でしたからね。(左がTweetbot 4)

Tweetbot 4_1

その他、基本的な操作感などは以前と変わりません。

お、いいな。と思ったらセールのうちに買うことをオススメします。600円でもなかなか高い気はしますが。

Tweetbot 4 for Twitter
制作: Tapbots
評価: 4 / 5段階中
価格: ¥600(2015.10.2 時点)

関連記事

ブログをフォロー

コメントを残す