Spigenの「ウルトラ・ハイブリッド」はiPhone 6sの見た目を損なわずにしっかり守ってくれるいいやつ

Spigen Ultra Hybrid iPhone 6s

先日買ったSpigenのiPhone 6s用ケース「ウルトラ・ハイブリッド」をレビュー。

見た目もわりといいし、iPhoneをしっかり守ってくれそうだし、値段も結構安いし、いい感じです。こんな男がモテるんだろうな()


Spigen ウルトラ・ハイブリッド

Spigen Ultra Hybrid iPhone 6s_01

カラーはクリスタル・クリアです。

Spigen Ultra Hybrid iPhone 6s_02

ケースの両面に保護フィルムが貼ってあります。

Spigen Ultra Hybrid iPhone 6s_03

背面がポリカーボネート、側面がTPUになっています。多分フィルムはポリカーボネートの部分が傷つかないようにってことでしょう。

Spigen Ultra Hybrid iPhone 6s_04

ウルトラ・ハイブリッドの特長、コーナー部のエアクッションです。これによって角からの衝撃を吸収してくれるとう訳ですね。

Spigen Ultra Hybrid iPhone 6s_12

装着。GLAS.tR SLIMを着けていますが干渉はしません。

Spigen Ultra Hybrid iPhone 6s_05

クリアなので本体デザインを損なわないのがよいですな。

Spigen Ultra Hybrid iPhone 6s_10

マナーモードスイッチの部分はくり抜いてありますが、ボリュームボタンは覆われています。裸のときよりもボタンが押しやすい気がします。

Spigen Ultra Hybrid iPhone 6s_11

電源ボタンもボリュームボタンと同じ感じ。サイドにさりげなくSpigenロゴがあります。主張強くなくてよい。

Spigen Ultra Hybrid iPhone 6s_08

下部。Lightningコネクタ、イヤホンジャック部もそれなりに余裕があります。僕の持ちうるイヤホン、ケーブルだと干渉しませんでしたが、物によってはだめかも。

Spigen Ultra Hybrid iPhone 6s_09

上はなにもなし。

Spigen Ultra Hybrid iPhone 6s_07

カメラのとこ。厚さはこれくらいです。

Spigen Ultra Hybrid iPhone 6s_13

エアクッションの部分。角から落ちても平気!(だと思う)。


iPhone 6sは(というか6以降のやつ)、裸で持ってると結構滑って手からするっといっちゃいそうになります。落とした場合、ディスプレイがラウンドになっているので保護ガラス着けていようがディスプレイがバキバキになることも…

ウルトラ・ハイブリッドは、米軍のMIL規格というやつを取得しているようで、見た目のわりに頑丈。大切なiPhoneをしっかり守ってくれます。

さすがにちょっと厚みは増しますが、そのぶん(個人的には)持ちやすくなるし、滑り止めの役割もはたしてくれます。

TPUとちがってグリップ強すぎることもないのでポケットから出す時に引っかかったりもしないし、いい感じ。もうほんの少し薄くなったらもっとよいかなと思います。

僕はセールで買ったんですが、今も48%オフになってて結構安いですよ。

関連記事

ブログをフォロー

コメントを残す