サイズ据え置き容量控えめでcheero史上最も低価格!「cheero power plus 3 mini 5200mAh」レビュー

cheero power plus 3 mini 5200

cheeroから新しく発売された「cheero power plus 3 mini 5200mAh」をレビューします。

販売価格が1,480円と、cheero史上最も安いモバイルバッテリーです。

「cheero power plus 3 mini 5200mAh」レビュー

cheero power plus 3 mini 5200 review_1

直販価格は1,480円。やっすい。

cheero power plus 3 mini 5200 review_2

本体とmicroUSBケーブル、取説が付属。

cheero power plus 3 mini 5200 review_5

カラーはブラックとホワイトですが、ホワイトはまだ発売されてません。

cheero power plus 3 mini 5200 review_3

Auco ICに対応した2.1Aの出力1つと2Aの入力が一つ。

cheero power plus 3 mini 7600との比較

まぁこの形でわかると思いますが、この製品は「cheero power plus 3 mini 6700mAh」の廉価版です。

「cheero Power Plus 3 mini 6700mAh」は3,350mAhのセルが2本使われていて、「cheero Power Plus 3 mini 5200mAh」は2,600mAhのセル2本。使っているセルはどちらもPanasonic製の高品質なもの。違いは容量しかありません(あと、2g軽い)。

表にするとこう。

品名 cheero Power Plus 3 mini 5200mAh cheero Power Plus 3 mini 6700mAh
型番 CHE-071 CHE-068
容量 5200mAh/3.6V(18.72Wh) 6700mAh/3.6V(24.12Wh)
サイズ 92mm × 43mm × 23mm
重量 128g 130g
使用回数 500回まで
出力 DC5V/2.1A(Auto IC機能付き)
入力 DC5V/2A Max

Anker Astro E1 5200mAhとの比較

Ankerより販売されている同容量の製品「Anker Astro E1 5200mAh」と比較。

品名 cheero Power Plus 3 mini 5200mAh Anker Astro E1 5200mAh
容量 5200mAh
サイズ 92mm × 43mm × 23mm 96mm × 43mm × 22mm
重量 128g 119g
出力 DC5V/2.1A(Auto IC) DC5V/1A(POwerIQ)
入力 DC5V/2A DC5V/1A
価格 1,480円 1,599円

入力電流が2Aなのが嬉しい。これによって変わるのがバッテリー本体への充電時間ですね。

cheero Power Plus 3 mini 5200mAhは4時間で充電できますが、Anker Astro E1 5200mAhは5時間かかります。

さらに、価格もcheero Power Plus 3 mini 5200mAhの方が安いので、この勝負はcheeroの圧勝でしょう。


cheero power plus 3 mini 5200 review_6

容量5,000mAhクラスということで、iPhone 6sなら2回フル充電が可能なくらい。サイズも小さくかさばらない感じは、普段使いにはぴったりですね。

関連記事

ブログをフォロー

1件の返信

  1. Xperia派の読者 より:

    いつも楽しく拝見させていただいております。
    今回の写真、背景が変わりましたね。カメラなど変えられたのですか?

コメントを残す