DMM.makeの65インチ 4Kディスプレイ レビュー。動画コンテンツの再生には適しているけどサイズがでかすぎてPC用モニタには向かない

dmm-make-4k-65-display

DMM.makeの65インチ 4Kディスプレイをゲットしたのでレビューします。でかい、重い、すごい!という感じの強いディスプレイですよこいつは…

この記事は、ガジェ獣 Advent Calendar 2016の12日目です。昨日はあーる(@HokuYobi_2)さん【ガジェ獣】2016年を振り返る。独断と偏見で選ぶ今年中華スマホで熱かった機種5選!でした。


DMM.make 65インチ 4Kディスプレイ スペック

まずはさらっとディスプレイの仕様をみてみましょう。

本体サイズ 約902 x 1461 x 286 mm(ディスプレイスタンド含む)
約840 x 1461 x 82 mm(本体のみ)
本体重量 約19.5kg(ディスプレイスタンド含む)
約19.2kg(本体のみ)
外装箱サイズ 約960 x 1570 x 220 mm
パネル種類 IPS(ノングレア)
バックライト LED
スクリーンサイズ 65インチ
解像度 3840 x 2160 px
視野角
(水平/垂直、標準値)
178°/178°
輝度
(標準値)
300cd/m²
コントラスト比
(標準値)
1200:1
入力端子 HDMI2.0(HDCP2.2対応) ×4、USB2.0×1、
コンポーネント/コンポジット×1
出力端子 イヤホン、光デジタル
音声出力 7W×2
電源入力 AC100V 50/60Hz
最大消費電力 180W
待機時消費電力 約0.5W
価格 172,692円(税込)

よくわかんないけど、でかいし重いってことですね( ˘ω˘)

17万円という値段も、正直高いのか安いのかわかりませんが、50インチのほうが6.5万ということなのでまぁ安い方なんでしょうね。

65インチ 4Kディスプレイでいろんなコンテンツを見てみる

ディスプレイですので、PCなりを繋いで映像を出力してみましょう。

dmm-make-4k-65-display_1

置いた。でかい。150×75 cmのデスクがこのありさまです。なんなんこいつ。ちなみに設置は3人を推奨していますが、ちょっと力のある男性なら2人でもまぁいけます。

dmm-make-4k-65-display_7

24インチのディスプレイと比べてみたところ。正直サイズが違いすぎてなんの参考にもならない感ある。

dmm-make-4k-65-display_2

MacBook Proに接続。純正のアダプタを使い、HDMIで出力したところ、3840 x 2160 pxでリフレッシュレートは30Hzでした。

dmm-make-4k-65-display_3

Appleのサイトを全画面で表示。なにこれめっちゃエモい…

これはもしや…と思って、Tweetdeckを表示させてみました。13カラムあるけど全部入っててやばい…

dmm-make-4k-65-display_6

Youtubeの4Kコンテンツを再生。なんていうか肉眼で観るより綺麗なのでは?ってくらい没入感がすごいことになっていました。

dmm-make-4k-65-display_5

1080pのコンテンツ。さすがに4Kほど綺麗にはみえませんが、画質云々よりも圧倒的なサイズのでかさで臨場感は抜群です。すげえ…

dmm-make-4k-65-display_4

Netflixで言の葉の庭を。これも4Kではありませんが、なんだろう、すごい。こんなに大きい画面でみるのは初めてだったので、今まで何十回と観てきたのに見落としていた細かい部分があることに気づきました。

映画の中に入って行くかのような感覚になり、最後のシーンではもちろん泣きましたよね。ディスプレイがすごいってか作品がすごい。

Netflixには4Kコンテンツを観られるプレミアムプランがありますが、現状Macでは4Kが再生できないんですよね。

Windows 10のEdgeやAmazon Fire TV/StickやChromecast Ultraで再生するのがよさそうです。

UHD 4KでNetflixをストリーミング視聴できますか?

いろんなコンテンツを観ましたが、迫力、没入感、臨場感がハンパないです。すっげえ…しか言葉が出なくなる感じ。

65インチ 4Kディスプレイの最大の難点はサイズ

65インチの4Kディスプレイを使ってみて感じたのは、やはり65インチというサイズからの迫力や臨場感がすごいということ。4Kはもちろん、1080pサイズのものでも65インチというサイズで殴ってくる感じでやばいです。でかくしただけなのに。

しかし、PC用モニタには全く向かないと思いました。距離が近いと一番遠い部分とか文字が見えません。かと言って距離をとってもそれは同様で。

あくまでもリビングにドーン!と置いて使うものでしょう。

あまりにでかいので、一人暮らしのあまり広くない部屋では置き場所がありません。結局すぐに撤去しました。こいつどうしようw

やはりディスプレイとして使うには40インチ代が限界だな。という気持ちw

50インチもあるでよ。

関連記事

ブログをフォロー

コメントを残す