Pebble Timeをmicro USBケーブルで充電できるコネクタは必携

pebble-charge-adaptor

Pebble Timeをmicro USBから充電可能な変換コネクタを購入しました。

純正ケーブルに比べてコンパクトで携帯しやすいので、Pebble Timeユーザーにはオススメです。

pebble-charge-adaptor_1

簡素なパッケージに入っておりました。

対応製品は以下

  • Pebble Time
  • Pebble Time Steel
  • Pebble Time Round

Pebble及びPebble Steelはコネクタの形状が違うため対応していないので注意が必要です。

pebble-charge-adaptor_2

本体。かなり小さいのでなくしてしまいそう。

常にmicro USBケーブルにくっつけておくと安心かも。

pebble-charge-adaptor_3

こんな感じでmicro USBケーブルと接続します。

純正のものより磁力は弱いですが、弱すぎて不安定ということもなく、充電もしっかりできました。

Amazonのレビューでは評価が分かれているので、これは個体差って感じなんでしょうかね。


はじめっからmicro USBで充電できれば最高なんですが、まぁそこは仕方のないところ。

1,2日程度のちょっとした旅行ならPebble Timeの充電が切れることはないでしょうが、それ以上ともなると不安、というか普通に無理。

純正のものはケーブルが長く持ち運びには適していないないため、ライフラインでもあるPebble Timeの充電を切らす心配もありませんな。

持っておくとよい、というか必携では?というアイテムです。Pebble Timeユーザーはとりあえず買っとけ!

関連記事

ブログをフォロー

コメントを残す