Xperia ray SO-03CをICS(Android 4.0)にしてみた

f:id:decoy284:20120524232716j:image:w500

あいすくりいむさんどうぃっち!

どうも、でこいです。

Xperia ray SO-03CにICS(Android 4.0)を入れてみました。
サクッとICSにしてroot奪取まで行いました。

※本記事はroot化を推奨するものではありません。カスタマイズ等により不具合が発生しても対応は出来ませんので自己責任でお願いします。


■ICS化

まずは準備から
FlashToolをインストールして使用できるようにする。
ST18i_4.1.A.0.562_(1252-5332).rarをダウンロードして解凍、ftfファイルをFlashTool のfirmwereフォルダにコピーする。

端末の電源を切る。

FlashTool を起動し、左上のマークをクリック。
f:id:decoy284:20120524235705p:image:w500

Flashmodeを選択してOKをクリック。
f:id:decoy284:20120524232713p:image

ST18i 4.1.A.0.562 (1252-5332)を選択してOK!
f:id:decoy284:20120524232712p:image:w500

こんな画面が出てきます。
f:id:decoy284:20120524232711p:image:w300 f:id:decoy284:20120524232710p:image:w300

「え、こんなとこにボタンなんてねぇよ…」
ってなるかもしれませんが、落ち着いてボリュームダウンボタンを押しながらPCに接続してください。

処理が始まるので終わるまで待ちましょう。
f:id:decoy284:20120524232708p:image:w500

Flashing finishedの文字が出たら完了です。USBを外して電源を投入します。
f:id:decoy284:20120524235706p:image:w500

輝くXPERIAの文字が!!
f:id:decoy284:20120524003322j:image:w500

こんな感じになってれば成功です。おめでとう!
f:id:decoy284:20120524234214p:image:w240 f:id:decoy284:20120524234140p:image:w240

■root化

DooMLoRD_v1_Xperia-2011-ICS-ROOT-emu-busybox-su.zipをダウンロードして解凍しておきましょう。

メニュー>設定>開発者向けオプション>USBデバッグ にチェックを入れます。
f:id:decoy284:20120524234137p:image:w240

端末をPCに接続し、解凍したファイルの中にあるrunme.batを実行。
f:id:decoy284:20120524235703p:image:w400

何かキーを押してください...
とか言ってくるので快く押してあげましょう。

すると凄い勢いで処理が始まります。
3回ぐらい端末が再起動しちゃうくらい激しいです。

ALL DONE!!!
とでれば完了。(何かキーを押してしまってスクショ撮れなかった…)

端末が再起動されるので、Superuserがドロワーの中にあることを確認しましょう。
f:id:decoy284:20120524234134p:image:w240

—–

以上でICS化とroot奪取は完了です。
やはりXperiaは弄るのが楽でいいですね。

これからまたいろいろ弄ってみようと思います。

『Xperia ray』カテゴリの人気記事