GALAXY Note再び!SC-05DをMNPで契約してきた

「これ欲しい」と心の中で思ったならッ!
その時スデに行動は終わっているんだッ!

どうも、でこいです。

docomoのMNPによる月々サポート増額が終了する前にまたしてもGALAXY Noteを契約してきました。

目的は6月に購入予定のXperia Pに挿すSIMをゲットするためです。


月額料金を安く抑えるためにデータプランでの運用にしました。
さらに、現在docomoではプラスXi割という割引サービスを行っており、これにより更にお安くすることができるんです。
ちなみにGALAXY Noteを選んだのは月々サポートの額が大きいのとキャンペーンで端末代が通常より安かったからです。

■結局毎月いくらかかるのさ?

・月額料金(2年間)
Xiデータプラン フラット にねん(プラスXi割適用):3,980円/月
ISP代(morera U):525円/月
SC-05Dの月々サポート:-2,310円/月
MNPによる月々サポート:-2,100円/月
eビリング:-105円/月
ユニバーサル料金:5円/月
————-
合計 5円/月

なんとどんなに通信しても月5円しかからない回線になっちゃいました。
計算ではマイナスになりますが実際はユニバーサル料金が必ず必要なので5円になります。

■それ以外にかかる料金は?

MNP転出手数料:2,100円
新規契約事務手数料:3,150円

この2つは必ず必要ですね。
その他に端末代金とSoftBankプリモバイルからのMNPだったのでプリモバイル契約解除料がかかりました。

■音声→データへの変更

MNPではデータプランに転入できないため、音声契約をしてからデータプランに変更しました。
その際データ通信の料金とパケット定額サービスの料金が二重に請求されてしまうので、それを最低限に抑えなくてはいけません。
Xiパケ・ホーダイをフラットにしてしまうと日割りが効かないのでがっつり料金に上乗せされてしまいます。
そこで初めの音声契約は以下のようにしました。

・タイプXiにねん
・Xiパケ・ホーダイダブル
・spモード

この場合初めの月に加算されるのは以下になります。

タイプXiにねん:780 × 1/31円
Xiパケ・ホーダイダブル:2,100 × 5/31円
spモード:315 × 1/31円

タイプXIにねんとspモードは今日のみとなり1日分の日割り、パケホダブルは今月末までの日割りとなります。

——

ちなみに端末は友人に買い取ってもらいました。
さすがに同じの2つはいらないですしね。

これでXperia Pを迎え入れる準備はできました!

『Galaxy』カテゴリの人気記事