MacBookを買ったら最初にする設定まとめ

macbook setting

MacBook買った時にいろいろ設定して自分なりに使いやすくすると思います。

オレオレ設定を以前も書きましたが、その時とはOSが変わってるのでYosemite版という感じで。

設定は主に「システム環境設定」から行います。

system preference

一般

表示できる量を増やすためにサイドバーのアイコンサイズを「小」に。

general

デスクトップとスクリーンセーバー

スクリーンセーバーの開始までの時間を「開始しない」に。

desktop and screen saver

Dock

サイズをちょっと小さくして、拡大にチェック。その際のサイズは通常時よりもちょっと大きめに。

Dock

Mission Control

Dashboardを「切」に。

mission control

ホットコーナーの左下に「デスクトップ」を設定。

hot corner

アプリ開いてる時にもデスクトップのファイルにアクセスできて便利です。

セキュリティとプライバシー

ダウンロードしたアプリケーションの実行許可を「すべてのアプリケーションを許可」に。

security and privacy

Spotlight

アプリケーション、変換、計算機、定義にのみチェックを入れる。

spotlight

省エネルギー

バッテリー駆動時のディスプレイを切にするまでの時間をちょっと長めにして、電源アダプタ時はもっと長く。

energy saver

キーボード

キーのリピートを速く、入力認識までの時間を短く。

「F1、F2などの全てのキーを標準のファンクションキーとして使用」にチェック。ボリューム調整などをするときはFnキー押しながらになります。

kayborard

入力ソースで、「Windows風のキー操作」にチェックを入れます。これで、F7でカタカナ、F10で半角英数みたいなことが可能に。

input source

トラックパッド

「タップでクリック」にチェック。感圧トラックパッドのクリックを「弱い」に。

trackpad

その他ジェスチャで

  1. ページ間をスワイプを「2本指または3本指スワイプ」に
  2. Mission Controlを4本指に
  3. アプリケーションExposéにチェック

gesture

感圧タッチトラックパッドなMacBookで3本指ドラックを有効にしたい場合は、アクセシビリティから行います。詳しくはこちらで。

日付と時刻

時計で日付を表示。

data and time

アクセシビリティ

ディスプレイで「透明度を下げる」にチェック。

accessibility

Finderの設定

ついでにFinderの設定も

環境設定

デスクトップに表示する項目のチェックを全部外す。

Finder general

サイドバーに表示する項目をカスタマイズ。

Finder sidebar

「すべてのファイル名拡張子を表示」にチェック

Finder detail

表示設定

「パスバーを設定」にチェック。

view

開いてるフォルダの階層がすぐ分かる&ダブルクリックでそこに移動できます。

pass bar


っとまあ僕の設定はこんな感じです。

Macデビューした人とかは参考にしてくれると嬉しいです!

『Mac』カテゴリの人気記事