高耐久&リバーシブルUSBでぐう便利!Omakerの「ナイロンLightningケーブル」レビュー

omaker lightning to reversible usb cable

Omakerさんより高耐久かつリバーシブルUSBなLightningケーブルを提供いただいたので紹介します。

こいつ便利だ。

高耐久なケーブルとリバーシブルUSBでよさ

omaker lightning to reversible usb cable_01

パッケパッケ。もちろんMFi認証済み。

omaker lightning to reversible usb cable_02

幸いです!

omaker lightning to reversible usb cable_03

ケーブル長は1mです。

omaker lightning to reversible usb cable_04

ナイロンで編み込まれていて耐久性が高いです。サイトには500回押しても断線しないって書いてましたが、そこまではしたくない。

omaker lightning to reversible usb cable_05

Lightningははじめから裏表ないのでいいとして、USB側もリバーシブルな端子になっています。まじ、これが可能なら最初っから全てそうしてくれよ…と思いますね。

でもまぁこの部分が一番壊れそうだなとも思うので、雑に扱わないようにした方がいいと思われます。

omaker lightning to reversible usb cable_06

こっち向きでも、

omaker lightning to reversible usb cable_07

こっち向きでもいけるよ!


いやはや、リバーシブルは便利っすな。iPhoneのケーブルがDockからLightningに変わるってなったときも「別に裏表あっても分かるでしょ」って思ってたのに実際使うと「便利だ…」ってなりましたからね。

特にUSBに関しては、挿さらなくて裏返したらやっぱり挿さらなくてじつは最初の向きがあってたみたいな経験を幾度となくしていたりするので、このストレスがなくなるのはとても晴れやかな気分になります。

あと、ケーブルが高耐久なのもよいんじゃないですかね。幸いなことに僕はケーブルが断線して使いものにならなくなったという経験はないですが、意外とダメにしちゃう人はいるようです。

まあ、丈夫とはいえ端子部分はちょっとばかり気を使ってあげた方がよいのではないかなと思いますよ。

価格は1600円ほど。今や1000円を切るLightningケーブルなんてたくさんありますが、そこにちょっとプラスして、利便性のいい物をチョイスするというのもいいんじゃないですかね。

『モノ』カテゴリの人気記事