ポケモンGOでポケモンを進化させる方法

pokemon go evolution

巷で流行中のポケモンGO、僕もはまっています。

で。ポケモンといえば進化ですがポケモンGOにはポケモンのレベルという概念がないのでどうやって進化させるんだろうと思いますよね。

ということでポケモンGOでポケモンを進化させる方法を紹介します。

博士に送ってアメをゲット、そして進化

ポケモンを進化させるには「○○のアメ」が必要です。○○は進化させたいポケモンの名前。

で、これを集める方法は2つ。

  1. そのポケモンをゲットする
  2. そのポケモンを博士に送る

ゲットするとまず3個アメをもらえて、そのポケモンを博士に送ると1個もらえます。

ポケモンを博士に送るのは、ポケモン詳細画面で下にスクロールして出てくる「博士に送る」から。

pokemon go evolution_1

ポケモンを送るとそのポケモンは戻ってこないので、進化させたいポケモンではなくいらないやつを送りましょうね。

pokemon go evolution_8

送るとアメをもらえます。やったぜ。

pokemon go evolution_2

進化させたいポケモンをゲットする、博士に送るを繰り返しましょう!

必要数アメがたまったらいよいよ進化。

pokemon go evolution_3

光につつまれ…

pokemon go evolution_4

シュウォオオオオオオ

pokemon go evolution_5

パァァァァァァァァ

pokemon go evolution_6

デーーーーン!

pokemon go evolution_7

ドードリオになったぞ!

進化に必要なアメの数はポケモンによって違います。ポッポは12個でピジョンになれるけど、コイキングは400個ないとギャラドスになれません。

進化させたかったら、とにかくゲットしまくるのみ!

ポケモンを進化させると経験値ももらえる

また、ポケモンを進化させると経験値が500もらえます。結構がっぽり入るので、ポケモンの進化はレベル上げにも有効です。

それこそ、ポッポなどのアメがあまりいらないポケモンを進化させまくるとガンガン経験値がたまっていきます。

さらに、しあわせタマゴを使うと30分間手に入る経験値が倍になるので、これもあわせて使うと効果的ですよ。

タマゴから孵化したポケモンはアメをたくさんもっている!

野生のポケモンをゲットしてもらえるアメはあまり多くないですが、タマゴから孵化したポケモンは結構な量のアメを蓄えています。

例えばこのマンキーは21個!

pokemon go evolution_9

つまり、ガンガン孵化させていけばたくさんアメを持ったポケモンができるわけで、進化させるのにも、レベルを上げるのにも効率が良いというわけです。

プレイヤーは最初から「ムゲンふかそうち」を持っていますが、これだと1個ずつしか孵化させられないので、もし課金するなら「ふかそうち」がいいかもですね。(僕もとりあえず8個買いました)

『アプリ』カテゴリの人気記事