ソニー、Xperia XZ Premiumを発表。4Kディスプレイ、新イメージセンサを採用したカメラ「Motion Eye」を搭載

ソニーモバイルがXperia XZ Premiumを発表しました。

HDR対応4KディスプレイにSnapDragon 835、「Motion Eye」という、新CMOSイメージセンサー採用のカメラを搭載した、Premiumの名に恥じないフラッグシップ機です。

4K HDRディスプレイとスナドラ835搭載のXperia XZ Premium

Xperia XZ PremiumはHDR対応の5.5インチ4Kディスプレイを搭載したスマートフォン。

SoCはSnapDragon 835で、下り最大1Gbpsの高速回線通信に対応します。

外部接続端子はUSB3.1 Gen1対応となり、最大5Gbpsでのデータ転送が可能に。これはXperia XZ比で10倍です。めっちょ速い。

://www.youtube.com/embed/wlboZNEP6bs

カメラも進化しています。新開発のメモリ積層型CMOSイメージセンサー Exmor RS for mobileを採用した「Motion Eye」と呼ばれるカメラです。

なお、画素数はXperia XZの2,300万画素から1,900万画素へと抑えられています。

://www.youtube.com/embed/MfjZDIpTSIk

そして、スマホとしては世界初となる、最大960fpsのスーパースローモーション撮影も可能。これはやばいですな。

://www.youtube.com/embed/z-MQ6UKVYlU

カラーはルミナスクロムとディープシーブラックの2色展開。ルミナスクロムは背面だけでなくベゼルやフレームもキラッキラに仕上がってます。

Z5 Premiumの時にひよってブラックを買ったので、今回はクロム狙おうかな…

Xperia XZ Premiumのスペック

Xperia XZ Premiumのスペックは以下のとおり

OS Android N (7.1)
プロセッサ Qualcomm Snapdragon 835 64-bit オクタコア
GPU Adreno 540
メモリ 4GB RAM
ストレージ 64GB 最大256GBのSDカードをサポート
ディスプレイ 5.5インチ 4K (3,840×2,160px) HDR
メインカメラ Motion Eye
19MP 1/2.3センサー Exmor RS メモリ積層イメージセンサ
Predictive Hybrid Autofocus
最大960fpsのスーパースロー撮影
5軸手ぶれ補正
4K撮影
インカメラ 13MP 1/3.06センサー Exmor RS for mobile
広角22mmレンズ
ISO6400
F2.0
バッテリー 3,230mAh
サイズ 156 × 77 × 7.9 mm
重量 195g
カラー ルミナスクロム・ディープシーブラック
防水・防塵 IP65/IP68

Xperia™ XZ Premium Official Website – Sony Mobile (Global UK English)

プレスリリース(pdf)

関連記事

ブログをフォロー

コメントを残す