iOS 11から使えなくなる32bitアプリがiPhoneにインストールされているか調べる方法

iOS 11 32bit アプリ App Store iPhone

iOS 11から、32bitのアプリが使えなくなります。それに先駆けApp Storeの検索結果からも32bitアプリが除外されるようになりました。

今回は、自分がiPhoneにインストールしているアプリに32bitアプリがないか調べる方法を紹介します。(環境はiOS 10.3.2)

設定から32bitアプリがないか確認可能

iPhoneに32bitアプリがインストールされているかは、設定から確認できます。

設定 → 一般 → 情報と進みます。

iOS 11 32bit アプリ App Store iPhone

「App」に注目。僕の場合はAppの項目をタップしても何も起きませんが、32bitアプリがインストールされている場合、右に「>」が表示され別の画面へ遷移できるようになっています。

で、その遷移先に表示されているのが32bitアプリです。

めっちゃ簡単に確認できますね。


そのアプリの開発者の人がアプリを64bitに対応させればiOS 11でも使うことができますが、そうでなければ使えません。

こればかりは自分ではどうしようもないので仕方ないですね。

『iPhone』カテゴリの人気記事