サーモス(THERMOS) の保冷缶ホルダーは缶ビールをずっと冷たいまま飲めるので最高

サーモス THERMOS 保冷缶ホルダー

前からちょっと気になっていたサーモス(THERMOS) の保冷缶ホルダーを購入しました。

缶ビールがぬるくならずにずっと美味しさがキープされるので、なんで今まで買わなかったんだろうって感じです、はい。

サーモス(THERMOS) 保冷缶ホルダー

サーモス THERMOS 保冷缶ホルダー

デザインはシンプル。上部のシリコンのやつは取り外せるので丸洗いも可能です。

サーモス THERMOS 保冷缶ホルダー

本体は真空断熱構造になっていて、冷たい温度をキープしてくれるというわけですな。

サーモス THERMOS 保冷缶ホルダー

350ml缶を挿入するだけです。一応350ml缶専用ってことになってるけど、500ml缶でも使えないことはなさそう。露出する部分が増えるから効果は薄くなりそうですが。

サーモス THERMOS 保冷缶ホルダー

当たり前だけどぴったりサイズ。

サーモス THERMOS 保冷缶ホルダー

キャンプとかアウトドアはもちろん、普通に家で飲むときでも全然ぬるくならないので最高です。

夏はとくに外で缶ビール飲んでるとすぐにぬるくなっちゃうのでこいつはめっちゃ有能。ぬるくならないだけじゃなく、周りに水滴がつかないのでテーブルの上が濡れないというのもよい。

値段もそんなに高いものじゃないので、缶ビール(別にビールじゃなくてもいいんだけど)をよく飲む人は買っておいて損はないんじゃないかと思います。

国内で売られているやつはカラフルなのが多いですね。これはこれで可愛いですが。

Amazonで購入できる並行輸入品は逆にカラーがシンプルです。僕はこちらを購入しました。

『モノ』カテゴリの人気記事