iPhoneX / iPhone 8 (Plus) / iPhone 7 (Plus) のスペックを比較してみた

iPhoneX / iPhone 8 / iPhone 8 Plus / iPhone 7 / iPhone 7 スペック比較

先日発表されたiPhone XiPhone 8iPhone 8 Plus

よく分からんけどスペックとかどう違うの?ということで、これら3機種+iPhone 7、iPhone 7 Plusの計5機種のスペックを比較しました。

これみて自分にピッタリなiPhoneを見つけていただければなと思います。

iPhoneX / iPhone 8 / iPhone 8 Plus / iPhone 7 / iPhone 7 スペック比較

まずはiPhoneX / iPhone 8 / iPhone 8 Plus / iPhone 7 / iPhone 7のスペックの違いを表でざっと見ていきましょう。

iPhone X iPhone 8 iPhone 8 Plus iPhone 7 iPhone 7 Plus
容量
64GB / 256GB 64GB / 256GB 64GB / 256GB 32GB / 128GB 32GB / 128GB
ディスプレイ
画面サイズ(インチ) 5.8 4.7 5.5 4.7 5.5
OLED LCD LCD LCD LCD
解像度 2,436 × 1,125(458ppi) 1,334 × 750(326ppi) 1,920 × 1,080(401ppi) 1,334 × 750(326ppi) 1,920 × 1,080(401ppi)
HDRディスプレイ
True Toneディスプレイ
コントラスト比 1,000,000:1 1,400:1 1,300:1 1,400:1 1,300:1
サイズ・重量
サイズ(高さ×幅×厚さ) 143.6 × 70.9 × 7.7 mm 138.4 × 67.3 × 7.3 mm 158.4 × 78.1 × 7.5 mm 138.3 × 67.1 × 7.1 mm 558.2 × 77.9 × 7.3 mm
重量 174 g 148 g 202 g 138 g 188 g
カメラ
画素数 広角:1,200万
望遠:1,200万
1,200万 広角:1,200万
望遠:1,200万
1,200万 広角:1,200万
望遠:1,200万
F値 広角:F1.8
望遠:F2.4
F1.8 広角:F1.8
望遠:F2.8
F1.8 広角:F1.8
望遠:F2.8
手ぶれ補正 デュアル光学式手ぶれ補正 光学式手ぶれ補正 光学式手ぶれ補正 光学式手ぶれ補正 光学式手ぶれ補正
ポートレートモード ○(メイン/フロントカメラ)
ビデオ撮影
fps(4K) 24fps/30fps/60fps 24fps/30fps/60fps 24fps/30fps/60fps 30fps 30fps
fps(1080p) 30fps/60fps 30fps/60fps 30fps/60fps 30fps/60fps 30fps/60fps
スローモーション 1080p(120fps/240fps) 1080p(120fps/240fps) 1080p(120fps/240fps) 1080p(120fps)
720p(240fps)
1080p(120fps)
720p(240fps)
機能
Face ID
Touch ID
ワイヤレス充電
高速充電
カラー
シルバー
スペースグレイ
シルバー
ゴールド
スペースグレイ
シルバー
ゴールド
スペースグレイ
ジェットブラック
ブラック
シルバー
ゴールド
ローズゴールド
ジェットブラック
ブラック
シルバー
ゴールド
ローズゴールド
価格(税抜)
32GB 61,800円 74,800円
64GB 112,800円 78,800円 89,800円
128GB 72,800円 85,800円
256GB 129,800円 95,800円 106,800円

っとまぁこんな感じ。

細かいことはいいからざっと違いを見たい!という人はこの表を見ておけばOKです。

予約・購入は以下より

ディスプレイ・本体サイズの違い

iPhone Xは、これまでの4.7インチでも5.5インチでもない5.8インチのディスプレイサイズ。

しかし、ベゼルが非常に狭くなっているため、本体サイズはiPhone 8とiPhone 8 Plusの間くらいに収まっています。画面占有率が高めというわけです。

アスペクト比も変わり、かなり縦長な印象を受けます。ブラウジングやTwitterなどでは表示される情報の量が増えるので、捗りそうですね。

そうそう、iPhone XとiPhone 8シリーズは背面がガラス素材になってますね。この質感とかも楽しみですな。

iPhone Xは通常の液晶ディスプレいではなく有機ELディスプレイを採用。有機ELディスプレイは液晶ディスプレイに比べて消費電力が少ない、色彩がキレイといったメリットがありますが、ディスプレイの焼付きが起こってしまうなどの問題もあります。iPhone Xのディスプレイがどの程度なのかも気になるところですな。

また、iPhone X / 8 / 8 Plusは、iPad Proにも使われたTrue Toneディスプレイを搭載しています。

True Toneディスプレイは、色と彩度を調整することで状況に応じて最適な色調での表示が可能になったディスプレイ。まぁ色味がめっちゃいい感じなやつって感じですね。

iPhone Xについてはコントラスト比が他機種の1000倍。それだけ画像の明暗をはっきりと表現することができるわけです。有機ELディスプレイでTrue Tone、高コントラスト比のディスプレイを有するiPhone Xのディスプレイはきっとめちゃめちゃキレイなんだろうな…

カメラ・ビデオ性能の違い

画素数やF値などという基本的な部分はiPhone 7のときからさほど変化はありません。iPhone Xの望遠側のレンズがiPhone 8 Plus / 7 Plusよりちょっと明るくなっているというくらいですね。

iPhone XとPlusシリーズがデュアルカメラのモデルとなっていますが、iPhone Xのみ望遠側のレンズにも光学式手ぶれ補正がついています。

望遠側を使うと暗くなるし手ブレも顕著になるという問題が、iPhone Xでは解消されているというわけですね。

大きく変わったのがフロントカメラ、iPhone 8とかのはFaceTime HDカメラと呼ばれていますが、iPhone XのフロントカメラはTrueDepthカメラというやつになっています。

新しいロック解除のFace IDにもこのカメラを使うため、まぁいろいろセンサーとかが入ってるわけです。Depth(奥行き)というだけあって3Dでの認識もできるこのカメラになったことで、iPhone Xではフロントカメラでもポートレートモードを使うことが可能になっているんです。

また、アニ文字(Animoji)が使えるのもiPhone Xのみですね。

ビデオ撮影性能もiPhone X/ 8/ 8 Plusでは向上していますね。4K動画を60fpsで撮影可能になりました。7シリース(30fps)の倍なので、よりなめらかな映像に仕上がります。

1080pでのスローモーション撮影も、7シリーズよりもfpsが高くなっていますね。これはエモい動画が撮れるんじゃないでしょうか。

機能面での違い

iPhone Xの最大の違いは、やはりTouch IDを廃止し新たにFace IDを採用したところではないでしょうか。

かなり売りにしているっぽいですが、個人的にはTouch IDの方が便利なんだろうなぁという気持ちです。

僕はよく『ポケットにあるiPhoneを取り出しながらTouch IDでロック解除』ということをするんですが(多分みんなやってますよね)、Face IDになると『ポケットにあるiPhoneを取り出して顔の前まで持ってきてFace IDでロック解除』になるんですよね。地味にめんどそうw

まぁ、手が濡れているときとかにはFace IDの方が便利だと思います。この辺は実際に使ってみないとなんとも言えないところです。

iPhone X / 8 / 8 Plusからワイヤレス充電と高速充電が可能になりました。高速充電は30分で50%まで充電できるというもので、MacBook等についてくる充電器を使う必要こそあるものの、朝とか忙し時間には非常に助かりますね。

ワイヤレス充電は、充電にかかる時間こそ遅いですが人によっては普通に便利でしょうし、通常の充電方法がなくなったわけではないので、まぁ普通に「使う機会があったら使ってみよう」みたいな感じですな。

価格と発売日

最後は大事な価格について。

まず、iPhone X / 8シリーズが発表され、iPhone 7シリーズは値下げされています。いろいろ書いてきた違いとかを見て、特に惹かれるものがなければiPhone 7でも十分満足できると思います。自分にあった端末をチョイスする賢い選択とも言えるでしょう。

iPhone 8の価格は78,800円からで、iPhone 8 Plusは1万円ほどのっかって89,800円から。64GBという容量を考えたらまぁそんなもんかって感じですね、個人的には。

発売日は9月22日で、9月15日からオンラインストアで予約が開始されます。

一方、iPhone Xの価格は税抜き112,800円。256GBだと129,800円とかなり高額です。プレミアムなiPhoneを使いたいとか、2年使うと仮定すれば256モデルでも1日あたり200円だから実質0円!みたいな人はiPhone Xを買えばいいと思います。

64GBと256GBで価格差が2万円弱なので、iPhone Xを買うなら256GBで間違いないでしょう。

そんなiPhone Xの発売日は8シリーズから1ヶ月半ほど遅れた11月3日、10月27日から予約が開始されます。


っと、ざーっと各機種を比較しましたが、iPhone 7とiPhone 8の違いは動画撮影機能と充電周りという感じなので、7から8への乗り換えは本体の質感の違いを楽しみたいとか以外だとあまり賢くはなさそうな気もします。もちろん、6sとかからだったら色んな面で進化しているので検討の価値はあると思いますが。

iPhone Xに関しては見た目とか機能とかでかなり違いが明らかです。はっきりと差別化しているなぁという印象を受けますね。まさにプレミアムモデル!といった感じ。

人それぞれiPhoneに求めるものは違うと思いますが、iPhoneの購入を検討している方の参考になればと思います。

僕はiPhone Xかなー!

iPhone X / iPhone 8 / iPhone 8 Plusの詳しい記事は以下

料金比較はこちら
iPhone 8 / iPhone 8 Plusの料金をSIMフリー・ドコモ・au・ソフトバンクで比較

参考:
iPhone X – 仕様 – Apple(日本)
iPhone 8 – 仕様 – Apple(日本)
iPhone 7 – 仕様 – Apple(日本)

『iPhone』カテゴリの人気記事