iPhone 8 スペースグレイ フォトレビュー。両面ガラスのデザインはまぁまぁ

iPhone 8 デザイン 外観 レビュー

iPhone 8 スペースグレイの外観をレビューします。ぶっちゃけ、iPhone 7 ジェットブラックがかっこよすぎて、霞む。

iPhone 8 スペースグレイ 外観レビュー

iPhone 8 デザイン 外観 レビュー

おなじみのパッケージで登場。僕はベゼルが黒いほうがいいのでスペースグレイを購入。なぜ黒がないのか。

iPhone 8 デザイン 外観 レビュー

こいつがiPhoneのスペースグレイ。御存知の通り背面がガラスになっておます。真っ黒!って感じではなく、なんか色が薄い感じがします。

iPhone 8 デザイン 外観 レビュー

サイドビュー(右)。サイドのフレームがマットな感じになっていて良き。

iPhone 8 デザイン 外観 レビュー

反対側。ボタンも同様にマット。アンテナラインと色味が違うのでちょっと気になりますね…

iPhone 8 デザイン 外観 レビュー

下部。Lightningですかそうですか。iPhone 8 / 8 Plusは急速充電に対応しているということなので楽しみです。

iPhone 8 デザイン 外観 レビュー

上部。フレームとパネルの素材が変わったので、バックパネルからサイドフレームにかけての境目がわかりやすくなっていますね。

iPhone 8 デザイン 外観 レビュー

なんか今までのiPhoneに比べてスッキリしている感じがしますね。しませんか?

iPhone 8 デザイン 外観 レビュー

背面の刻印が「iPhone」のみになっているんですよね。たったこれだけですが、かなり印象が違います。

iPhone 8 デザイン 外観 レビュー

背面のガラスもディスプレイ面同様カーブしていて、落としたら即死だぞ。というのがビシバシ伝わってきます。

iPhone 8 デザイン 外観 レビュー

iPhone 7ではカメラ部がなんかいい感じに処理されていましたが、レンズのところと素材がちがうので境目がはっきりしています。

iPhone 8 デザイン 外観 レビュー

ホームボタンは結構しっかり溶け込んでくれてるような感じがします。

iPhone 8 デザイン 外観 レビュー

なんていうんでしょう、このいかにもバックパネルが乗っかています感。シームレスなあの感じは飽きちゃったんですか?かっこよかったのに。

iPhone 8 デザイン 外観 レビュー

ガラス特有の光沢感といいますか、そういうのはなかなかいい感じだと思うんですけどね。これ、カラーがブラックだったらもっとかっこいいと思いませんか?

iPhone 8 デザイン 外観 レビュー

まぁ、ケースを着けてしまえばそんなことは気にならないんでしょうけどねw

というか、落としたときのリスクが大きすぎてなかなか裸で使おうという気にさせてくれません…


なんですかねー、正直手放しで「iPhone 8かっこいい!最高!!」って言えないんですよ。iPhone 7(ジェットブラック)のときほどの感動がない。

逆に言えば、本体デザインかっこいいからケース着けるか悩む…みたいなことはなくなりましたw

落としてしまったときにガラスがバキバキになる可能性が2倍になったので、もうソッコーでケースインですよ。そもそも本命はiPhone Xですしね?

悪くはないがめっちゃかっこいいわけでは決してない。というのが僕の感想です。ただ、もちろん両面ガラスの質感のよさとか、そういったものは感じています。

もうほんとに色!それだけ!黒くしてほしかった!なんなの!!という気持ちでございます。

とはいえ、やっぱり新しいものを手にしたときのワクワク感みたいなのはありましたし、形状が大きく変わらないからこその「やっぱりこれがしっくり来る」みたいなのはさすがだなって感じはあります。

毎年フォトレビューで終わってしまってる気がするので、今回こそちゃんと使用レビューもしたいなという気持ちを伝えたところでこの記事の締めとさせていただきますね。

iPhone 8 / 8 Plusの購入はオンラインショップが便利ですよ。

『iPhone』カテゴリの人気記事