20代後半ガジェットオタク男子のPC環境はこんな感じです

PC環境

そういえば、デスク周りの環境を晒したことないなって思ったので、でこいのデスク in 2017を紹介します。

家にいる時間のほとんどをPCの前で過ごしているため、PC環境はマジ大事です。まぁぶっちゃけ参考になるような感じではないですが、読み物的な気持ちで付き合っていただければと思います。

この記事は、「ガジェ獣 Advent Calendar 2017」14日目の記事です。

でこいのデスク in 2017

On my desk 2017 num

それぞれの物に番号をふっているので、順にご紹介していきますね。

① Philips BDM4350UC/11

フィリップスの43インチ 4Kディスプレイ。どっかのブログ始めるブロガーに譲っていただきました。Picture By Picture(分割表示)やPicture in Picture(ワイプ表示)も可能ですが、基本的に1画面だけ出力して使っています。こいつのお陰でかなりQOLが向上したと思います。

いや~4Kの恩恵を享受するならディスプレイはデカいほうがいいですね!画面の作業領域が広い広い。Chrome、Atom、Twitterクライアントとかを自分好みの配置にできるのでめっちゃ快適です。

27インチくらいの4Kディスプレイも高精細でいいですが、ドットバイドットで普通に使える大画面4Kディスプレイも激しくオススメです。

② MacBook Pro 2016

メインのノートPC。あれ、僕今年ノートパソコン買ってないな…

去年のモデルですがSSD以外は特盛りにしたのでだいたいなんでもこなせます。ので、基本的にいつも持ち歩いていますね。

メインは自作のWindows機なので家での出番は減ってしまいましたが、旅行なんかしたときには大活躍です。

新型MacBook Pro with Touch Barフォトレビュー

③ Mac mini 2012

サブPCはMac mini。基本的に使ってないんですが、HDDが1TBのモデルなので、普段は使わないデータを保存していて、メインPCやMacBook Proと共有するみたいな贅沢な使い方をしております。音楽再生用に使おうとも思ったけど、最近はSpotifyばっか聴いてる感じになってますね。

④ Bose Companion 2 Series

友人から譲ってもらったBoseのスピーカー。小さいですが音はいい感じです。

⑤ マイクロソフト Sculpt Ergonomic Keyboard

メインで使っているキーボード。キーボードを叩いている時間が長く手首とかへの負担がやばそうなのでエルゴノミクスなやつを使ってます。

恩恵はかなりのもので、かなり手首や肩がラクな状態でタイピングができています。

高級キーボードに比べると打鍵感が劣るのは事実なので、ちょっといいキーボードも気になっている最近。

⑥ Logicool MX Master 2S

Logicoolの高級マウス、疲れにくい形状をしているのもですが、まぁ機能が豊富。生産性が爆上がりです。もう機能性の低いマウスには戻れねえなって感じです。

今年買ってよかったものの1つですね。

ロジクールの最上位マウス『MX Master 2S』レビュー!多機能すぎて生産性が爆発するレベル

⑦ Logicool G600

Logicoolのゲーミングマウスです。友人に進められてFF14を初めたんですが、形から入るタイプなので中古で購入した次第。

側面にボタンがめっちゃついているのでクソ便利。簡単なクエストならマウスだけでできちゃいます、最高!

⑧ Apple Wireless Keyboard

Apple純正のキーボード。Lightningケーブルで充電できる新しいやつではありません。

Mac miniのために置いているだけなのでほぼ出番はなし。

実際使い勝手もいいわけではないのでそこまで気にしてないですがw

⑨ Apple Magic Mouse

こちらもApple純正。こいつもMac mini用。

正直手にフィットしないので使いづらいとは感じますが、macOSとの相性は非常にいいですよね。

⑩ BUFFALO USB3.0 マルチカードリーダー

SDカードから写真を取り込むために常時接続しています。正直これと言ったコメントはないですが、ないと困るというやつ。

⑪ Anker USB3.0 4ポートハブ

僕のカメラはXQDカードも使うので、基本写真を取り込むためにいる感じです。こいつも地味だけどいないと困っちゃう。

⑫ Anker PowerPort+ 5 USB-C Power Delivery

AnkerのUSB充電器です。あとで紹介する充電器とかを接続するために置いています。USB-CポートはUSB PDにも対応しているので、MacBook Proを充電するのにも役立っていますよ。

MacBookを普通に充電できる!Ankerの「PowerPort+ 5 USB-C Power Delivery」がまじで良い

⑬ Pebble Time用充電クレードルドック

愛用しているPebble Timeの充電スタンド。付属のケーブルだとピロピロして落ち着きが無いので定位置を与えている感じです。

置くだけでカチッとはまって充電してくれるので便利っす。Pebbleユーザーは買ったほうがいいですよ。ただ、Pebble Time Roundだとちゃんとハマらないので注意が必要です。

⑭ Qiワイヤレス充電器

iPhone X用に購入したQiの充電器。置いとくだけで充電できるのは思いの外便利でした。

色んな種類が出てますが、こいつは寝かせても立てかけても使えていい感じっす。

立てても寝かせても使えるiPhone 8対応のワイヤレス充電器が便利


デスクの上には置いてないので自作PCは飛ばしました(今年中に書きます)。

それなりに拘ってはいるので、一番捗る環境は自宅ですと自信を持って言えますね。個人的には、ディスプレイをEIZOの4Kカラーマネジメントディスプレイにしたいなぁという気持ちもあったりしますが、お高いのでできたら…くらいの気持ち。

あとはキーボードをいい感じのに変えたいので、みなさんのオススメを教えてほしいですね。

ともあれ、自宅の環境に投資してよかったと思います。

明日はキチガイ具合が病みつきになる尊いブログさんです!

『モノ』カテゴリの人気記事