【台湾・高雄旅】牛肉麺を食らって高雄85ビルで夜景を望む

iliを持って台湾 高雄に一人旅に行って来ました。

1日目は台湾のメジャーな料理である牛肉麺を食べ、高雄で一番たかい高雄85ビルの展望台から夜景を眺めてきましたよ。

ホテルっぽさのない綺麗な宿に宿泊

1泊目はわりと新しめなシティスイーツ高雄ピア 2にしました。変なクマのキャラがお出迎え。

お部屋。おしゃれかよ。

おしゃぁ…

ぉしゃぁ……

ベッドはクイーンサイズ。

浴室はシャワーのみ。まぁ全然問題なす。

トイレがなー。完全に台湾仕様のやつでした。

眺望もなかなか良好。

これで1泊朝食付きで8,000円でした。高雄、台北に比べてホテルが安いイメージ。今回はせっかくなのでちょっと評価の高めなところを選びましたが、5,000円以下でも普通に泊まれるところがたくさんありましたよ。

Expediaで「シティスイーツ高雄ピア 2」をチェック

そうそう、iliを使うために来ているのでフロントの人におすすめの料理を聞いてみました。

そしたら近くにある牛肉麺のお店がいい感じだよって教えてもらいました。やったぜ。

ちなみにめっちゃ日本語話せる人でした()

現地の人も愛する牛肉麺

途中のコンビニで買った台湾ビールを飲みつつお店へ向かいます。

訪れたのは「港園牛肉面」というお店。台湾ビールクラシックをいただきます。写真撮り忘れましたけど、英語・日本語のメニューもあって安心です。

現地の人で結構賑わっていて、観光客は僕しかいない感じでした。

牛肉麺です。お値段は110元とお手頃。それでいて結構お腹にたまる感じなので大満足です。

ちょっと濃いめの味付けで、最高っした。

高雄85ビルは人が少なく快適な夜景スポット

台湾だとすっかり台北101がメジャーですが、台北101ができるまでは高雄85ビルが一番高い建物だったらしいっす。MRTでサクッと寄ってみました。

展望台のチケットは180元。そんなに高くないですね。

高速エレベーターで一気に登っていきます。

てなわけで男一人で夜景を観に来ました。最初は団体の観光客もいたんですが、気づけば3,4組のカップルと僕だけ。

人が少ないので撮影するのにも気を使わなくていい感じです。

市街の中心部は少々暗めですね。

日中であれば海と川と街が融合していていい感じだと思います。もしかしたら夜よりも昼の方が「すげー」ってなるのかもしれません。

とはいえやはり高いところからの景色はいいもんですね。

カフェも併設されていますが、行くのが遅くて閉まっちゃってました、残念。

高雄85ビル、市街地からの距離も遠くないので、MRTが面倒ならタクシーとかで行ってもいいかもしれないっす。


高雄、思っていたよりも日本語、英語が使える人がいたのに拍子抜けしてしまいましたが、ili自体に興味を持ってくれたりとかで、まぁあってよかった〜って感じでした。

一人旅、時間とかに縛られないのでラクですけど、やっぱ海外なら友達とかと来た方が楽しいですねw

ili(イリー)- ウェアラブル音声翻訳機

iliと行く台湾・高雄一人旅シリーズ

『旅行』カテゴリの人気記事