SONYのXQD/SDカードリーダーはD850/D500ユーザーにベストなアイテムだった

SONYのXQD/SDカードリーダーをゲットしました。

僕が使っているD850とD500はXQDカードとSDカードのダブルスロットなので、両方のカードが一度に挿せて非常に気持ちいいです。

SONYのXQD/SDカードリーダー

シンプルイズザパッケージ。

カードリーダー本体、接続用のUSBケーブル、取扱説明書が同梱されています。

本体もいたってシンプル。SCXCはUHS-IIまで対応していて安心ですね。

上段がXQDカード、下段がSDカードとなっています。

本体側はUSB 3.0対応のmicro USB端子になっています。

こんな感じでXQDカードとSDカードが同時に挿さるので非常に便利です。

今まではBUFFALOのマルチカードリーダーとLexarのXQDカードリーダーの2つを使ってデータを取り込んでいました。

これといって不便があったわけではありませんが、純粋に接続するものが増えてちょっと煩わしいなという感じがしていたのと、BUFFALOの方は他にもいろんなカードが挿せるんですけど、SDカード以外は使わないのでサイズ的に無駄があるなぁと感じでいました。

今回ゲットしたXQD/SDカードリーダーであればものも1つに収まりますし、XQDカードとSDカード以外は挿さらないので無駄がない感じで気持ちがよろしいです。

D850やD500を使っている方にはベストなカードリーダーっすね、これは。

『カメラ』カテゴリの人気記事