MacBook Pro 2018発表!15インチモデルはメモリ32GBを選択可能に

Appleが、新型MacBook Proを発表しました。

第8世代(Coffee Lake)のIntel Coreプロセッサを搭載し、ディスプレイはTure Tone対応のディスプレイ、第3世代のバタフライキーボードを採用しています。

すべてのモデルがiMac Proに搭載されているApple T2を内蔵していてセキュリティが向上されており、Hey Siriに対応する初のMacとなっています。

また、15インチモデルは32GBのメモリを選択可能になっています。

MacBook Pro 2018 13インチのスペック・仕様

13インチモデルはクアッドコア(4コア)CPUが標準仕様でメモリは最大16GB、ストレージは最大2TBとなっています。(ってかメモリはDDR3なのか…)

下位モデル 上位モデル
プロセッサ 第8世代 2.3GHzクアッドコアIntel Core i5プロセッサ
Turbo Boost使用時最大3.8GHz
オプション:第8世代 2.7GHzクアッドコアIntel Core i7
Turbo Boost使用時最大4.5GHz
グラフィックス Intel Iris Plus Graphics 655
メモリ 8GB 2,133MHz LPDDR3
オプション:16GB 2,133MHz LPDDR3
ストレージ 256GB SSD
オプション:512GB、1TB、2TB SSD
512GB SSD
オプション:1TB、2TB SSD
ディスプレイ True Tone搭載Retinaディスプレイ
2,560 × 1,600ピクセル
Touch Bar・Touch ID Touch BarとTouch ID
ポート Thunderbolt 3ポート x 4
価格 198,800円 (税別) 220,800円 (税別)

MacBook Pro 2018 15インチのスペック・仕様

15インチモデルはヘキサコア(6コア)CPUが標準仕様でメモリは最大32GB(DDR4)、ストレージは最大4TBとなっています。フルスペックモデルにすると価格は731,800円(税別)とかなりえげつない感じになっております。

下位モデル 上位モデル
プロセッサ 第8世代 2.2GHz 6コアIntel Core i7
Turbo Boost使用時最大4.1GHz
オプション:第8世代 2.9GHz 6コアIntel Core i9
Turbo Boost使用時最大4.8GHz
第8世代 2.6GHz 6コアIntel Core i7
Turbo Boost使用時最大4.3GHz
オプション:第8世代 2.9GHz 6コアIntel Core i9
Turbo Boost使用時最大4.8GHz
グラフィックス Radeon Pro 555X
Intel UHD Graphics 630
オプション:Radeon Pro 560X
Radeon Pro 560X
Intel UHD Graphics 630
メモリ 16GB 2,400MHz LPDDR4
オプション:32GB 2,400MHz LPDDR4
ストレージ 256GB SSD
オプション:512GB、1TB、2TB、4TB SSD
512GB SSD
オプション:1TB、2TB、4TB SSD
ディスプレイ True Tone搭載Retinaディスプレイ
2,880 × 1,800ピクセル
Touch Bar・Touch ID Touch BarとTouch ID
ポート Thunderbolt 3ポート x 4
価格 258,800円 (税別) 302,800円 (税別)

メモリ32GBは15インチだけなんすね、たしかにグラフィックとか考えると15インチのほうがいいんだろうけどサイズ・重量的に13インチがちょうどいいんだよな..

今使ってるMacBook Proが2016年モデルなのでそろそろ買い替えを…と思っているんですがこれはかなり悩みますね。

MacBook Pro – Apple(日本)

『Mac』カテゴリの人気記事