macOS High Sierra、「パスワードなしでrootアカウントを利用できる」脆弱性を修正したセキュリティアップデート配信

macOS High Sierra セキュリティアップデート

Appleは、macOS High Sierraのセキュリティアップデートを配信しました。

パスワードなしでrootアカウントを利用できる脆弱性が修正されているので、すぐにでもアップデートしましょう。

パスワードなしでrootアカウントを利用できる脆弱性を修正

今回のアップデート「セキュリティアップデート2017-001」では、先日話題になったパスワードなしでrootアカウントを利用できるが修正。

macOS High Sierra セキュリティアップデート

Macを再起動する必要のないアップデートとなっているため、すぐにでもアップデートを適用した方がいいでしょう。

参考:macOS High Sierraの「パスワードなしでrootアカウントを利用できる」脆弱性の対処方法

『Mac』カテゴリの人気記事