iPhone XS用のシンプルでスリムなケースSpigen「シン・フィット」レビュー

iPhone XS シン・フィット レビュー

iPhone XS用のスリムなケース「シン・フィット」をSpigenさんより提供いただいたので紹介します。

シンプルデザインでわりと好み。

Spigen「シン・フィット」

iPhone XS シン・フィット

シン・フィットは、ポリカーボネイト素材を使用した薄型のケース。Spigenロゴがエンボス加工されています。

サラサラとして質感で、汚れや指紋のつきにくいように特殊加工が施されているとのこと。

iPhone XS シン・フィット

内側。真ん中の部分にはSpigenのマグネット式車載ホルダー「エアーベント」のメタルプレートを装着できるようになっています。普段遣いのケースをそのまま車載できるようになるのはいいですね。

なお、メタルプレートを装着した状態だとワイヤレス充電を行うことができないので注意が必要です。

シン・フィットをiPhone XSに装着

iPhone XS シン・フィット前面

iPhone XSにシン・フィットを装着しました。ケース自体の厚さがかなり薄めに作られているので、持ったときのサイズ感は殆ど変わりません。

iPhone XS シン・フィット前面

前面のフチはディスプレイよりもわずかに高くなっており、接地面に画面が触れないようになっています。

ガラスフィルムとの干渉もありません。

iPhone XS シン・フィット背面

サラサラとした質感なのでグリップ力はやや低め。

iPhone XS シン・フィット背面

カメラ部分も同様にわずかに高く設計されており、レンズが直接設置面に触れない仕様。

iPhone XS シン・フィット上部

iPhone XS シン・フィット 底部

上部、底部は大きく開口しています。サードパーティ性のLightningケーブルでも干渉せず、また、スピーカー・マイク部の切り抜きが左右対称でiPhone XSだと気になる~、みたいなこともありませんね。

iPhone XS シン・フィット サイド

iPhone XS シン・フィット サイド

ボタン類は全て覆われずに切り抜かれています。押しづらさは全然なくて良い。

iPhone XS シン・フィット カメラ周り

カメラ部分、ぴったり設計。

iPhone XS シン・フィット Spigenロゴ

控えめなSpigenロゴが良い感じ。

また、上部と底部がガッツリ開口しているため、ステンレススチールのサイドフレームの雰囲気も楽しめます。

薄さを優先するならおすすめのケース

シン・フィットは薄型に作られているため、グリップ性・保護性能はあまり高くありませんが、なによりもスリムなのでケースは着けたいけど厚みが増すのはちょっと…というひとには結構オススメです。

シンプルでスリムなケースを探している人は検討してみてください。

紹介したマットブラックの他に、グラファイトグレーも用意されているので、少し明るめの色がいいという人はそちらをどうぞ。

『モノ』カテゴリの人気記事