Anker Nano II 45W レビュー。コンパクト&軽量なUSB PD、PPS対応の急速充電器

Anker Nano II 45W レビュー。コンパクト&軽量なUSB PD、PPS対応の急速充電器

充電器

Ankerから発売されたコンパクトな45W充電器「Anker Nano II 45W」を購入したのでレビューします。

1ポートの充電器ですが、45W出力とは思えないコンパクトさで技術の進歩を感じます。すごい!

Anker
¥3,390 (2021/05/28 19:02時点 | Amazon調べ)

Anker Nano II 45W

Anker Nano II 45Wは「Anker GaN II」という新しい独自技術を搭載したUSB急速充電器。丸みを帯びた四角い形がかわいい。

サイズ約35×38×41mm、重さ約68gという超コンパクトかつ超軽量設計ながらも、45Wという高出力でスマホからノートPCまで、幅広い機器を急速充電可能です。

ポートはUSB Type-Cが1ポート。この面は色が変わっていてアクセントになっています。

Nano II 45Wの文字。夏以降に30Wや65Wのモデルが発売される予定です。

プラグはちゃんと折りたたみ式です。持ち運びを考えると絶対に折りたためるほうがいいですよね。

手に持ったときのサイズ感はこんな感じです。従来の一般的な45W出力の充電器に比べて約35%の小型化を実現しています。

Anker Nano II 45Wの仕様

Anker Nano II 45Wの仕様は以下の通り。

サイズ約35×38×41mm
重量約65W
入力100-240V ~ 1.87A 50-60Hz
USB PD出力5.0V=3.0A / 9.0V=3.0A / 15.0V=3.0A / 20.0V=2.25A (最大45W)
PPS出力3.3V-16.0V=3.0A / 3.3V-21.0V=2.25A (最大45W)

最大45W出力で、USB PDだけでなくPPSにも対応しています。いいっすね。

Anker Nano II 45Wはどれくらい小さいのか

一般的な45W充電器と比べて約35%の小型化を実現。といわれてもよくわからなかったので手持ちのUSB充電器でサイズが近いものと並べてみました。

こちらのAukeyの充電器、出力は18Wです。18W出力と45W出力を並べても大差ないってマジで小さいですよね。

充電してみた

13インチMacBook Proを充電してみました。ちゃんと45W近くで充電されていますね。

コンパクト&軽量で超便利なUSB充電器

複数の機器を充電するような人は2ポート以上の充電器の方が便利だとは思いますが、そうでない場合は1ポートの方がサイズが小さくでいいですよね。

Anker Nano II 45Wは、45W出力とは思えないほどコンパクトかつ軽量なので、とにかく持ち物を小さく収めたいという人にはピッタリな充電器だと思います。

価格も3,390円とお手頃なので、小さくてそこそこな出力の充電器を探しているという人は選択肢に入れてみてもいいかと。

Anker
¥3,390 (2021/05/28 19:02時点 | Amazon調べ)