小さい!軽い!すごい!Ankerのモバイルバッテリー「PowerCore 10000」がかなりいい感じ

小さい!軽い!すごい!Ankerのモバイルバッテリー「PowerCore 10000」がかなりいい感じ

2016/02/22
モバイルバッテリー
Anker PowerCore 10000 Ankerから世界最小最軽量のモバイルバッテリーAnker PowerCore 10000」が登場しましたね。 この度製品を提供いただいたので、紹介していきますよ。

クレカサイズのモバイルバッテリー「Anker PowerCore 10000」

Anker PowerCore 10000_01 おなじみのパッケ。 Anker PowerCore 10000_02 開けてビックリ、箱の半分くらいの大きさしかない。 Anker PowerCore 10000_03 バッテリー本体と、micro USBケーブル、ポーチが付属。 Anker PowerCore 10000_04 本体。仕様はこんな感じ。
Anker PowerCore 10000
容量10000mAh
入力5V / 2A
出力5V / 2.4A
サイズ92×60×22mm
重量180g
Anker PowerCore 10000_05 手に取ってみた。分かるでしょうかこのサイズ。小さい。クレカとほぼ同じくらいらしいです。 Anker PowerCore 10000_08 ポートは入力・出力ともに1つ。まあそんなに困ることはないでしょう。PowerIQにより機器に対して適切な電流で充電してくれます。 Anker PowerCore 10000_09 容量は10000mAh。iPhone 6sなら約4回フル充電が可能。入力が2Aなのでまぁ一晩あればこいつを充電できるでしょう。 Anker PowerCore 10000_10 本体横にスイッチがありやす。 Anker PowerCore 10000_11 反対側は何もなし。

大きさ比べてみた

Anker PowerCore 10000_06 左から、Xperia Z3 Compact、Anker PowerCore 10000、iPhone 6s。小さいですね。 Anker PowerCore 10000_07 容量が10000mAhくらいのバッテリーと比較。左から、cheero Power Plus(10000mAh)、Lumsing Grand A1 Fit(10050mAh) 、Anker PowerCore 10000(10000mAh)。 同容量のモバイルバッテリーと比較してもその小ささがハッキリ分かりますね。まぁcheeroのはかなり昔の物なので、技術の進歩という感じでもありますが。それに他2つは出力が2つあるのでその辺も影響してくるのかなと。 Anker PowerCore 10000は小ささと軽さを追求して、ほかはとことん削ぎ落としたという感じでしょうか。 一応、仕様を比較するとこんな感じになります。
cheero Power PlusLumsing Grand A1 FitAnker PowerCore 10000
容量10000mAh10050mAh10000mAh
サイズ116×74×22mm98×64×21mm92×60×22mm
重量230g208g180g
圧倒的! Anker PowerCore 10000_12 そして、2台目モバブのeneloop。ほぼ同じくらいじゃないか…
KBC-L54DAnker PowerCore 10000
容量5400mAh10000mAh
サイズ70×62×22mm92×60×22mm
重量142g180g
ちょっと長くなっただけで容量はほぼ倍に!すごい。
っとまぁモバイルバッテリーもここまで小さく、軽くなりましたか!という感じですね。 価格も2500円程度となかなかお手頃(だと思う)なので、なんかいいのないかな〜って探してた人にはよいんじゃないでしょうか。 [amazonjs asin=”B019GNUT0C” locale=”JP” title=”Anker PowerCore 10000 (10000mAh 最小最軽量 大容量 モバイルバッテリー) iPhone&Android対応 *2016年8月末時点 A1263011″]