初期費用1円、月額520円で3ヶ月使えるIIJmioのeSIMを契約してみた

2019/10/28
初期費用1円、月額520円で3ヶ月使えるIIJmioのeSIMを契約してみた

IIJmioのeSIMサービスを契約してみました。

というのも10月28日(本日!)23時59分までのキャンペーンで、初期費用が3,000円→1円、3ヶ月間月額料金が1,520円→520円になるから。

3ヶ月間520円で使えるなら物は試しという感じですね。

IIJmioのeSIM

eSIMっていうのは従来の物理SIMカードの情報を電子的に書き込むことで動作するSIM。物理的なカードがないので店頭での契約やSIMカードの発送を待つことなく使えるというメリットがあります。

日本ではIIJmioがベータ版というかたちで7月からサービスを行っています。

IIJmioのeSIMの動作確認済み端末は以下。

  • iPhone 11
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11 Pro Max
  • iPhone XS
  • iPhone XS Max
  • iPhone XR
  • iPad mini(第5世代)
  • iPad Air(第3世代)
  • 11インチiPad Pro
  • 12.9インチiPad Pro(第3世代)
  • Surface Pro LTE Advanced

eSIMプラン(ライトスタートプラン)の料金

IIJmioのeSIMプランの料金等は以下の通りです。

初期費用 3,000円
月額料金 1,520円
(初月日割)
データ通信量 6GB
SIMカード発行手数料 200円

今回のキャンペーンは、この6GBのデータ通信が利用できるプランの月額料金が3ヶ月間1,000円オフの520円になり、契約事務手数料3,000円が1円になるというもの。3ヶ月500円ちょっとで6GBのデータ通信量が増えると思えばかなりお得なキャンペーンです。

当初は10月31日23時59分までとされていたキャンペーン期間ですが、10月28日23時59分までに変更されました。

IIJmio

IIJmioのeSIM契約からeSIMを使うまでの流れ

IIJmioのeSIMプランの契約から実際にiPhone 11 ProでeSIMを使うまでの流れをかんたんに紹介します。だいたい契約から開通まで15分くらいかかりました。

まずはIIJmioのキャンペーンページにアクセスし「ご購入・申し込みはこちら」から契約の申込みへ。

紹介コードがあれば入力します。入力すると2ヶ月間データ容量が10%アップします。よければ僕の紹介コード「245 8151 8537 7831」をお使いください。。

あとはプランの選択とか契約者情報の入力などをして進めていきます。

申込みが完了しました。

アクティベーションコードの発行

申込みが完了してから数分で「[IIJmio] ご利用開始のお知らせ」というメールが来ます。

そのメールのリンクをタップしてアクティベーションコードとQRコードを表示させたら、QRコードをスマホ・タブレットで読み込みます(今回はiPhone 11 Proで行いました)。

iPhone 11 ProでeSIMを登録

QRコードを読み込むとeSIMの設定画面になります。どんどん進めていきましょう。

回線の名称を決め、通話・メッセージのデフォルトの回線を選択したりします。

iMessageなどに使う回線の選択、モバイルデータ通信に使うデフォルトの回線を選択します。

以上で設定完了です。これでIIJmioのeSIMが使えるようになりました。

月額520円で6GBなら結構ありかも

eSIMの使い勝手がどんな感じなのかなって気になっている人や、通話をドコモなどのキャリア回線にしてデータ通信を価格の安いeSIMにするといった使い方をしたい人には今回のキャンペーンはかなりよさげじゃないでしょうか。

eSIM対応端末を持っている人は試してみては?

IIJmio