Apple、デュアルカメラのiPhone 11を発表。9/20発売で74,800円から。

2019/09/11
Apple、デュアルカメラのiPhone 11を発表。9/20発売で74,800円から。

AppleがデュアルカメラのiPhone 11を発表しました。

価格は74,800円(税別)からで、9月13日21時予約開始で9月20日発売です。

なんかめっちゃお買い得感ないですか、これ。

iPhone 11

iPhone 11はiPhone XRの後継となるモデル。

A13 Bioncプロセッサを搭載し、ディスプレイは6.1インチ(1,792 x 828)のLiquid Retinaディスプレイ(液晶ディスプレイ)です。

カメラは広角26mmと超広角13mmのデュアルカメラ。広角でもポートレートモードが使えたり、新たにナイトモードが搭載されたりとXSやXRのカメラよりも進化しています。

広角・超広角のデュアルカメラを搭載

iPhone 11は1,200万画素のデュアルカメラを搭載。26mm ƒ/1.8の広角カメラ、13mm ƒ/2.4の超広角カメラという構成です。iPhone XSとかは広角と望遠(標準)の構成でしたが、あえて超広角を追加したという感じでしょう。

実際に撮った写真はこんな感じです。超広角楽しい。

その他4K 60pでの動画撮影やインカメラでのスローモーション撮影、次世代のスマートHDR、ナイトモードなどを搭載しています。

写真を撮っている時に素早く動画撮影に切り替えられるQuick Takeという機能も追加されました。便利そう。

シングルカメラのiPhone XRと比べるとなかなか進化してるなって感じがしますね。

プロセッサはA13 Bionic

プロセッサはA13 Bionic。A12 Bionicに比べてCPU性能が20%、GPU性能が40%向上し、消費電力も少なくなっています。

iPhone XRよりも1時間電池持ちが長く

iPhone 11はiPhone XRよりも1時間バッテリーライフが長くなりました。iPhone XRもそれなりに電池もちいい印象なので、なかなかよさげですね。

カラバリは全6色

カラーバリエーションはブラック、グリーン、イエロー、パープル、ホワイト、 (PRODUCT)REDの6色展開です。

全体的に淡めの色合いですね。

iPhone 11の価格と発売日、予約開始日

iPhone 11の価格は以下の通り。税込み価格は8%と10%の両方を記載しておきます。

税別 税込(8%) 税込(10%)
64GB 74,800円 80,784円 82,280円
128GB 79,800円 86,184円 87,780円
256GB 90,800円 98,064円 99,880円

iPhone XRが84,800円~だったので、かなりお買い得感があります。円高の影響もありますね。

予約開始は9月13日(金)21時からで、発売日は9月20日(金)です。


iPhone XRと比べるとスペックも上がって値段も安くなってるiPhone 11。iPhone 11 Proも気になりますが、僕はAndroidと2台持ちなのでバランスがいいのはiPhone 11かなぁという気がしています。

どうする!?

iPhone 11 – Apple(日本)