iPhone XSとiPhone Xの外観・スペック・カメラ性能を比較してみた

iPhone XS iPhone X 比較 違い

iPhone XSが届いてから数日はiPhone Xも持っていたので、ちょうどいいなと思ってiPhone XSとiPhone Xの比較をしてみました。

外観、スペック、カメラ性能を比較しているので、最新のiPhone XSを買うか1つ前のiPhone Xを買うかで悩んでいる人の参考になればと思います。

iPhone XSとiPhone Xの外観を比較

iPhone XS iPhone 外観比較 背面
左:iPhone X 右:iPhone XS

まずは外観を比較します。背面をぱっと見てもぶっちゃけ違いなんてそんなに分かりません。

ただ、若干色味が違うようで、見る角度によっては結構色が違うなって感じます。

iPhone XS iPhone 外観比較 上部
左:iPhone X 右:iPhone XS
iPhone XS iPhone 外観比較 下部
左:iPhone X 右:iPhone XS

違いが分かりやすいのは上部・下部。iPhone XSでは上部と下部にもアンテナラインが追加されています。

下部にはマイク・スピーカーグリルがありますが、iPhone XSはアンテナラインのためにマイクグリルの穴が6つ→3つになっています。ここが一番の違いでしょう。

iPhone XS iPhone 外観比較 カメラ部分
左:iPhone XS 右:iPhone X

カメラ部分も微妙に違います。iPhone XSのカメラのほうがサイズ、出っ張りが少し大きいようです。

iPhone XS iPhone 外観比較 カメラ部分
手前:iPhone XS 奥:iPhone X

とは言え、両者を並べないとわからないくらいの違いではあります。

ただ、iPhone X用のケースをiPhone XSに着けると、カメラ部分にずれがあるなって気づきます。まぁiPhone XからiPhone XSにする人なんて(少なくとも一般的には)レアケースだとは思いますが。

iPhone XSとiPhone Xの外観の違いは

  • 背面のガラスの色味がちょっと違う
  • iPhone XSは上部・下部にアンテナラインが追加された
  • カメラ部分の大きさ・出っ張りがちょっと違う

というところ。ぶっちゃけほぼ変わんないので、iPhone XからiPhone XSに変えても何も言わなければバレませんよ。

iPhone XSとiPhone Xのスペックを比較

まずはスペック表でiPhone XSとiPhone Xを比較。

iPhone XS iPhone X
容量 64GB/256GB/512GB 64GB/256GB
サイズ(H×W×D) 143.6×70.9×7.7mm 143.6×70.9×7.7mm
重量 177g 174g
ディスプレイ 5.8インチ
2,436×1,125px
458ppi
5.8インチ
2,436×1,125px
458ppi
防沫・耐水・防塵性能 IP68等級 IP67等級
チップ A12 Bionic A11 Bionic
メインカメラ 広角:12MP F1.8
望遠:12MP F2.4
広角:12MP F1.8
望遠:12MP F2.4
インカメラ 7MP F2.2 7MP F2.2
生体認証 Face ID Face ID
FeliCa ○(予備電力機能付)
ワイヤレス充電 ○(Qi対応) ○(Qi対応)
デュアルSIM ○(nano-SIMとeSIM)

変わったところは

  • ストレージに512GBが追加
  • プロセッサがA11→A12に
  • 重量が3g増加
  • 耐水性能がIP67→IP68に
  • FeliCaに予備電力機能が追加
  • nano-SIM+eSIMのデュアルSIMに

って感じ。

512GBモデルの追加は、アプリたくさん入れたり、ローカルに写真・音楽・動画をバンバン保存したいという人には良さそう。僕はiPhone Xの容量を20GBくらいしか使ってなかったのでiPhone XSでは64GBを選びました。

耐水性能の違いですが、iPhone Xは水深1mで最大30分の耐水性能、iPhone XSは水深2mで最大30分の耐水性能ということらしいです。そもそもiPhoneを水に沈めて使うことはないと思いますが、水気のあるところで使うことが多い人はiPhone XSのほうが安心ですね。

FeliCaに予備電力機能が追加されたので、iPhoneの電池が切れてもモバイルSuicaを使って改札を通ることができます。僕は電車のなかでバッテリーがなくなってしまったことはありませんが、まぁ転ばぬ先の杖って感じですね。

重量に関しては持っても分からんですし、デュアルSIMも現在のところ日本では対応がないのであまり気にしなくてもいいですね。

プロセッサの違いについて、AnTuTuベンチマークでベンチマークを測定しました。

iPhone XSが36万、iPhone Xが25万と、10万くらいスコアに差があります。

で、この差を明確に感じるのは重めな処理をしたときです。

  • 写真の現像
  • 動画編集
  • 3Dグラフィックごりごりなゲーム

などですね。

わりとこの辺はiPhone XSってやっぱ進化してんなって感じやすいかなと。

逆に、SNSやブラウジング程度であればiPhone Xでも不満はないし、多少処理が速くなっても気づきにくいのかなと思います。

iPhoneだけでいろいろやりたい!という人はiPhone XSのほうが幸せになれそうです。写真や動画をいじるなら、iPhone XS Maxのほうが画面大きくて便利かも。

iPhone XSとiPhone Xのカメラ性能を比較

スマホで写真撮る人多いですからね。iPhone XSとiPhone Xで同じ被写体を撮って比べてみました。

左がiPhone XSで撮ったもの、右がiPhone Xで撮ったものです。クリックすると元サイズの画像が表示されます。

焦点距離が、iPhone XSが26mmでiPhone Xが28mm(どちらも35mm換算)と、iPhone XSのほうが若干画角が広いのが分かります。

風景などを撮るときは、画角が広いほうが全体を写せるのでよさそう。

両者を比べるとiPhone XSのほうが若干ダイナミックレンジが広いかな?という感じですが、晴れた屋外であればiPhone Xでも十分いい写真が撮れます。

この写真ではかなり色味に差が出ています。

色味は好みが分かれるところですが、この写真の場合はiPhone Xのほうが見たままに近い色味になっているなと感じました。

国際フォーラムのガラスに太陽が反射して逆光になっている写真。

画面右下の木が生えている部分に注目すると、iPhone Xでは黒つぶれしてしまっているところでもiPhone XSではちゃんと写っているのが分かります。

やはりiPhone XSのカメラはダイナミックレンジが広いですね。(ちなみにどちらもHDRオフにしています)

噴水を撮った写真。

真ん中の噴水の台座の部分を見てみましょう。iPhone XSで撮った方は水が流れているのが確認できますが、iPhone Xの方は黒くてよく分かりません。

この写真、iPhone Xの方はHDRがオンになっていたんですが、それでもHDRオフのiPhone XSの写真がよく写っているなと思います。

夜のスクランブル交差点です人がゴミのようですね

画面左の大型ビジョン広告を見てみると、iPhone Xの方は完全に白飛びしていてなにか分かりません。

iPhone XSはちゃんと文字が確認できます。

新宿、コクーンタワーを撮ってみました。

画面中央の広告が、iPhone Xの方では白飛びしてます。iPhone XSもまぁ白飛びしてはいるんですが、iPhone Xよりは粘っているなって感じです。

夜景などくらい場所での撮影のときは、iPhone XSがめっちゃ優秀だなという感じがしますね。

国際フォーラムのスロープから撮った写真。

iPhone XSのほうが明暗差を抑えていますが、全体的にのっぺりした写真になってしまっています。

優秀とはいえ完璧とは言えないなぁという結果に。

小雨の降る新宿御苑で太鼓橋に向かって撮った写真。

iPhone Xのほうが空が全体てきに白っぽくなっていてモヤが強く感じますね。

こちらは縦構図でドコモタワーを撮った写真。

iPhone Xではドコモタワー上部のディティールがほとんど消えてしまっていますが、iPhone XSの方はなんとかディティールが確認できます。

銀座伊勢丹を撮ったもの。

色味も違うんですが、オリジナルサイズの写真を見ると解像感の違いも結構分かります。

建物の上にある足場っぽい部分、iPhone Xでは太い線しか残っていませんがiPhone XSはすべてちゃんと残っています。

同じ被写体を望遠側のレンズで撮ってみました。

こちらもiPhone XSのほうがしっかりと解像しています。

同じ場所から、それぞれ上から広角レンズ、望遠レンズ、デジタルズームで撮った写真。

広角と望遠はそこまで差はないかなって感じです(画角、色味は違いますけど)

デジタルズームで撮った写真は、葉っぱの部分を見てみるとiPhone XSのほうがディティールが残っている感じがしますね。デジタルズームってそんなに使わないと思いますけど。

まとめ

やはりiPhone XSとiPhone Xで一番違うのはカメラ性能だなと思います。

特にダイナミックレンジが向上していて、夜景などの明暗差が激しいところでの性能差は歴然。すごい。

スペックに関してももちろん進化していますが、実際のところiPhoneで何をするかによってどれくらい恩恵があるかは変わってくるかなという感じがします。Twitterとかブラウジングするくらいなら全然iPhone Xで十分かなと。

iPhone XSのほうが良さそう!と思うか、iPhone Xでも全然いいな。と思うかは人それぞれなので、どちらを買ったほうがいいとは言えないですけど、参考程度にはなってればいいな~と思います。

ドコモオンラインショップで購入する

au Online Shopで購入する

ソフトバンクオンラインショップで購入する

iPhone XSのレビューはこちら

『iPhone』カテゴリの人気記事