最大出力90Wの「Nimaso USB C PD 充電器」がかなりいい感じ

NimasoのUSB C PD 充電器を購入したので紹介します。

最大90W出力で60Wと30WのUSB PD充電ができるので、自宅に置いておくUSB PD対応充電器にはピッタリだと思います。

Nimaso USB C PD 充電器

充電器本体、メガネケーブル、本体を立てるためのスタンド、取説が同梱されています。(ケーブル写ってませんがちゃんと付属します)

製品仕様は以下の通り。

サイズ 113.58×100×20mm
重量 約340g
インターフェイス USB Type-C×2
USB-A×2
定格入力 AC100-240V 1.5A
定格出力 USB Type-C(最大60W):5~20V/3A
USB Type-C(最大18W):5V/3A, 9V/2A, 12V/2.5A, 15V=2A, 20V/1.5A
USB-A(QC 3.0):3.6-6.5V/3A, 6.5-9V/2A, 9-12V/1.5A
最大出力 90W

充電器本体。下の方にさり気なくNimasoのロゴが入っています。

インターフェイスはUSB Type-Cポート×2、USB-Aポート×2です。

USB Type-Cポートは60Wと30WのUSB PD対応、USB-AポートはQC 3.0対応です。

背面にメガネケーブルを挿すコネクタがあります。PSEマークもちゃんと印字されています。

電源に接続するとLEDインジケーターが点灯します。

付属のスタンドを使って立てることもできます。

実際に充電してみる

MacBook Pro 13インチ、Xperia 1、iPhone XSを充電。MacBook Proはちゃんと60Wで充電できていました。

MacBook Proをフルスピードで充電していても、まだ30W余力が残っているのが素晴らしい。

自宅用のUSB PD充電器によさげ

USB PDは最大60wと最大30Wの2つ。iPad Pro 11インチ/12.9インチは最大30Wで充電できるようなので、MacBook Pro 13インチとiPad Proを同時に最大電力で急速充電できるということですね。

先日紹介したSatechiのトラベルチャージャーは最大75Wなのでそうはいきません。

やはり90Wは安心感があります。自宅にこれ置いておけば87Wとかアホみたいに電力必要な機器でなければ大抵の充電がまかなえますね。

Ankerの100W充電器が販売停止になってしまったので、現状それに近い製品はこのNimasoの充電器じゃないかなぁと思います。

価格は8,499円。ちょいちょい20%オフクーポン適用とかになっているので、安くなっているタイミングで買うといいかもしれません(2019年7月9日現在、20%オフで購入できます)。

持ち運び用途であれば、Satechiの75Wの充電器が良さげです。

『充電器』カテゴリの人気記事