Tweetbotで”非公式RT”と公式の”引用ツイート”を共存させる方法

Tweetbotで”非公式RT”と公式の”引用ツイート”を共存させる方法

アプリ
tweetbot-unofficial-rt-quote-tweet Tweetbotでも公式の引用ツイートが使えるようになりましたが、そのままだと今まで使ってた非公式RTができなくなります。 が、引用ツイートのやり方を変えればそれができるんですお。

Tweetbotで”非公式RT”と”引用ツイート”を使えるようにする

引用ツイートのやり方

引用ツイートをするには、設定 > 引用の書式 で「標準の引用」を選択すればOK。 tweetbot-unofficial-rt-quote-tweet_04 リツイートボタンをタップすると「ツイートを引用」のメニューが出るので、そいつを選べばツイートのURLが貼付けられます。 tweetbot-unofficial-rt-quote-tweet_02 それを投稿すれば引用ツイートになってます。 tweetbot-unofficial-rt-quote-tweet_03

非公式RTも使えるように

先ほど設定で引用ツイートをするようにしてしまうと、今まで使っていた非公式RTができなくなっちゃいます。 が、引用ツイートってのはツイートへのリンクを貼付けてるだけなので、違う方法でこれをやってしまいます。 引用ツイートしたいツイートの歯車ボタンを長押しして、「ツイートへのリンクを投稿」をタップ。 tweetbot-unofficial-rt-quote-tweet_05 すると、さっきのようにツイートのURLが貼付けられます。カーソルが先頭に来てないですが、そこはまぁ仕方ない。 tweetbot-unofficial-rt-quote-tweet_01 引用の書式を「コメント + RT」にしておいて、引用ツイートしたいときはこれで投稿すれば、どっちも使うことができます。便利! Tweetbot 3 for Twitter
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング