ワイモバイルでiPhone 7が1.8万円割引のセールが3/31まで開催中

ワイモバイルでiPhone 7が1.8万円割引のセールが3/31まで開催中

2020/02/17
ワイモバイルオンラインストアにて、iPhone 7が18,000円割引、Libero S10が18,260円割引になる「春のオンラインストア大感謝セール」が開催されています。 オンラインストアでの端末購入なので3,300円の事務手数料も無料です。 割引の適用条件は新規・他社からののりかえで、スマホベーシックプランM・Rでの契約です。 というわけで、春のオンラインストア大感謝セールの対象端末と価格をまとめました。 【2/21追記】
セール対象機種にXperia 8とHUAWEI P30 liteが追加されました。

セール対象機種と価格

春のオンラインストア大感謝セールのセール対象端末はiPhone 7とLibero S10、Xperia 8、HUAWEI P30 liteの4機種。 それぞれの通常価格と割引後の価格は以下の通り。
端末定価割引適用後
iPhone 7 32GB44,640円26,640円
iPhone 7 128GB55,440円37,440円
Xperia 850,400円32,400円
HUAWEI P30 lite28,800円10,800円
Libero S1023,760円5,400円
iPhone 7は、iPhoneとしては初めて防水・防塵に対応したモデルなので、水回りでの使用でも安心です。 加えて、Apple Payを搭載し、SuicaやiD、QUICPayが使えるため、公共交通機関に乗る際の決済に使えますし、コンビニなどでもサクッとキャッシュレス決済が可能です。
Xperia 8は2019年に発売されたXperiaのエントリーモデル。 21:9のディスプレイや指紋センサー、サイドセンスなど、フラッグシップのXperiaにある機能はだいたいあります。スペックは低いですが、ライトな用途であれば普通に使うことができると思いますよ。
au、ワイモバイル、UQ mobileから発売されているミドルレンジの「Xperia 8」をレビューします。 ワイモバイル、UQ mobileでは約3.5万円で…
decoy284.net
HUAWEI P30 liteは、トリプルカメラを搭載し、基本性能も先代のP20 liteよりも向上した、かなりコスパのいいモデルです。 元の価格でもコスパ抜群でしたが、さらに1.8万円割引はかなり安いと思います。
Libero S10はエントリーモデルのスマートフォンですが、指紋センサーを搭載し、防水・防塵にも対応しています。重たいゲームで遊ぶのは厳しいと思いますが、WebブラウジングやLINE、電話、メール程度が使えればよいという人にはコスパがいいんじゃないでしょうか。

対象プランの月額料金

割引の適用条件は「新規契約もしくは他社からの乗り換え」で「スマホベーシックプランM or Rに加入」となっています。 スマホベーシックプランM・Rの月額料金と月間通信容量は以下の通り。
プラン月額料金月間通信容量
スマホベーシックプランM3,680円

2,980円(6ヶ月間割引)
9GB

12GB(1年間増量)
スマホベーシックプランR4,680円

3,980円(6ヶ月間割引)
14GB

17GB(1年間増量)
スマホベーシックプランM・Rは新規契約の場合月額が700円引きになる「新規割」と、3GBのデータ増量オプション(月額500円)が1年間無料になる「データ増量無料キャンペーン2」の2つのキャンペーンの対象になっています。 また、契約後に通信量がそこまで必要なければ月額2,680円、月間通信容量3GBのスマホベーシックプランSへの変更も可能です。

セール期間は3月31日まで

春のオンラインストア大感謝セールは2020年3月31日までと比較的期間が長めです。 新学期からのスマホデビューとかにはいいかもしれませんね。